FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もはや生存確認のためのようなブログになってますけど。。
久しぶりの更新です。

最近トレード以外にも時間を取られ、すっかりブログの存在を忘れていました。

ドル円は、このスピードで100円までくるとは思いませんでした。
安部さん黒田さんの頑張りもあると思いますが
自分目線で考えると、長期トレンドが転換したから
というのが一番の理由のような気がします。

トレードを始めた当初から感じていることですが
為替が動くと、この材料で動いたという情報が出ますが
チャートがそちらへ動く準備が整ったとき(動きそうな時)にその材料が出た。
もっと言えば、材料がなくてもその方向へ動いたのでは、と感じることが多々あります。
もちろん、予期せぬタイミングで大きな材料が出て動くこともありますが。

私はファンダに疎いので、そう考えたほうが楽だったのかな。
なんでこれ書いたんでしょうね。。あまり誰かの役に立つとも思えないのに。。

ここである言葉を思い出しました。


「この世に客観的な事実などなく、ただ各人の解釈があるだけ」 byニーチェ


こんなつぶやきで〆てみます。


スポンサーサイト
バカラさんの新しいDVDを見ました。

15時からのfx

 ボリンジャーバンドとRSIの具体的な使い方について。

私はテクニカルは、移動平均線とボリンジャーを表示させるくらいでしたが
バカラさんの影響で最近はダイバージェンスも見るようになりました。

このDVDでも最初に前置きがありましたが、相場観があってのテクニカルだということ。
単にテクニカルの説明で終わらない、実践での経験からくる内容は、専業トレーダーならではだと思います。
そしていつものように淡々と端的に要点のみをわかりやすく伝えてくれます。

 ストップを狙うトレードについて

これは私の好きなパターンと同じでした。
バカラさんは、相場は変化してもストップを狙うトレードは普遍的と言っていました。
人の心理は普遍的ってことですね。。

私はFX勉強中という人に会うと、バカラさんのブログを勧めています。
このブログで以前触れたFXを始めた兄が、バカラさんのブログで相場観と心理を学び
ちょいちょい勝てるようになったそうです。

一朝一夕で身につけるのは難しいですけど、継続してこそ見えてくる経験則があると思います。
ユーロ円、今年の安値も大したサポートにならず抜けていきました。
ヤフートピックとかに通貨の話題が出ると反転すること多い気がするけど
ファンダを考えると買えないし、実需の売りも多いんだろうな。

ドル円も長期トレンド転換なのかと期待を持たせたのも束の間
今度は下をトライしてもおかしくない形。

豪ドルも完全にトレンド転換。

書いてると暗くなっちゃうな。。

いやいや、ボラはあるからトレードはやり易いけど。


夜中のつぶやき。。
コメントでいただいたご質問ですが、こちらでお返事させていただきます。

どうして坊やさんより

上手い損きりの位置を教えて下さい。
ここを抜けられると危ないポイントはなんとなく分かるのですが
騙しブレイクに引っかからない絶妙の損きりのポイントが分かりません><

せっかく損きりしたのにその後に思い通りに動いたら
ただの損きり貧乏になってしまいます。

騙しブレイクに引っかからない様にする為にはどうすれば良いですか?

今の自分がやってる対策は低レバでストップを置かない様にしています。
そうしたら勝率100%になりましたが一度でも負けると破産します。損きりしないので当たり前ですが(笑)

こんな危険な方法は辞めたいので
損きり貧乏にならい損きりポイントをマスターしたいです。
よろしくお願いします。


絶妙の損切りポイントですか・・・
それがわかれば私も教えて欲しいんですが(笑)

騙しが多いというと、時間軸が短いんですかね。
もしくは、レジサポのポイントからストップが近いか。
確かにストップを刈った後、元のトレンドに戻る動きはよくありますが
それを防ぐ方法は私もわかりません。

思いつくやり方としては、

・ストップが刈られて元のトレンドに戻ったと思ったら再度エントリーする。
・刈られた分損するのがイヤだというならストップをもう少し広くする。
 (この場合、ストップを広くする分期待値が悪くなるので、結局上の方法と変わらない可能性も)


いずれにしてもエントリーに勝率100%はないように、損切りにも100%はないんですよね。
エントリー後、思惑通り利食いが出来る確率が60%だとしたら
損切り後、思惑通り動く(戻ってこない)確率も60%ぐらいじゃないかと。
また、時間軸を無視して考えれば、損切りしてもいつかレートは戻ってきますよね。

ご質問の読むと、なんとなく聖杯探しになってるのではないかなと感じました。

ドル円に久々動きが出てますね。

日足は完全に上昇トレンド。
週足でもトリプルボトムを形成しそうな感じ。

usdjpy2012.gif
ドル円週足

長期ダウントレンドが終了するのか。
円安になって経済も少し明るくなるといいけど。

調整があれば長期ポジを仕込むチャンスかな。
同じこと考えている人が多そうだから
意外と下がらないかも。。
アメリカのドル安政策を考えるとクロス円もいいかな。


滑り込み年内になんとか更新!

今年は、新しいことにも挑戦し色々と学びの一年でした。
FXがすべての生活に少し変化のあった年でもありました。
(基本張り付いてますけど。。)

来年はどんなことが出来るのか。。
2012年の目標は何にしようか。。
とてもワクワクしています。

ではでは よいお年をーー☆

パンローリング主催のセミナーへ行ってきました。

西原さんとバカラさんの話を聞きたくて行ったんですけどよかったです。

TDシーケンシャル

使ったことのないテクニカルですが興味でました。
個人投資家にはあまり知られてないと思いますが、西原さん曰く
プロの世界ではかなりメジャーなテクニカルだそう。
MT4に取り込めるらしいので、ちょっと勉強してみます。

バカラさんはダイバージェンスのお話。
考え方、勉強になります。
オンラインセミナーとかやってくれないかな。
有料でも聞きたいなぁ。うん。

色々刺激受けました。
モチベーション上がりました。
久々に更新してみました。

遅ればせながら 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日から相場復帰です。
あまりにチャートから離れていたので
ちょっとリハビリが必要な感じ。

年末年始は家族で旅行に行っていて、恒例の目標色紙書きもまだなんですが
今年は、「規則正しい生活」にしようと思ってます。

FX専業の生活をしていて、目標が段々普通に生活する上ではあたりまえのことになってきました。。。
専業トレーダーにとって普通の生活を送ることが難しいことなのか??
単に怠け者なだけなのか??

とにかく、規則正しい生活とバランスが今年のテーマです。

ちなみに去年も目標は、「家族と健康一番、FX3割」でした。
達成度は、65%位でしょうか。
自己評価のみで周りがなんと言うかはわかりませんが^^;

ではでは
2011年、良い年にしましょうね



年内は更新間に合わないかなと思っていましたがギリギリ

とりあえずご挨拶だけ

今年もあまり更新できませんでしたが

ご訪問ありがとうございました。

皆さん 良いお年をお迎えください^^
先週のFOMC後のドル売りの流れから一転して
ユーロドル調整してますね。

1.37を下抜けると本格調整でしょうか。

ポンドドルも下げました、年末のポジション調整と考えると
ここまで右肩上がりできたユーロのほうが売られるかな。

1.43からの落ち方が2008年に1.6をつけたあとの反転の時と似てるなぁ
と思いつつ
思いこみ過ぎないように気をつけよっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。