FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかくの週末ですが、こちらはずっと雨でひきこもっています。
自然が魅力の土地ですからね。。

さて今月の収支は☆☆☆万円位でした。注)2008年pips表示に変えたので伏字にしました

先月と比べるとあれれって感じですが、これが実力です。
いや、前半のマイナスを考えるとよく頑張ったなと思います。

ちなみにこれは、ポン円口座と150万円口座の収支です。
他にシステムとスイング口座がありますが、こちらはまだお試し段階なので計算には入れていません。
あ、以前は(-500の頃)もちろん入れていました。
今は、なくなってもいいと思える金額で、収支を考えないで自由にやっているので。
本当はデモでやるべき事なんでしょうけど。。

このスイング口座は当初「テキトウ口座」と読んでいました。
ポジポジ病対策といいますか、いつもトレードしていないと気がすまなかった私は、こっちで通常の1/50~1/100のロットで好きなようにポジションを取りました。
そして、通常の口座ではルールに沿ったトレードをと考えたんです。
これは意思の弱い私にもかなり効果がありましたよ。

そして意外なことに、テキトウ口座の残高は増えていったんです。
通常口座で同じ事をやっていたら間違いなく減らしていたと思います。
レバレッジの魔力といいますか、精神的な余裕からですかね。

今はスイングの練習をしていますけど、こちらも順調です。
1枚~3枚で取引していますが、7月頃に50万だった残高は8月の円高で30万台まで減り、現在90万位になっています。
やはりこのレバレッジと枚数がいいんだと思います。欲が出ないといいますか、冷静に判断できますね。
そして、欲望はすべてポン円口座へ(笑)

150万円口座は、今月殆ど触っていません。
9月最後の1週間はあまりトレードをしなかったのですが(個人比で)ポジションを持たずにチャートを見る事で、待つことの重要さを改めて感じました。
今回はたまたまトレード意欲がわかなかっただけなので、いつもの気持ちでPCに向かった時に「待つ」が出来るかどうかわかりませんが、10月はこれにチャレンジしてみたいと思っています。

ポン円口座はしばらく封印(多分やっちゃうけど。。)する位のつもりで、新たな方法でやってみようと思っています。
300万まで増えた150万円口座ですが、また150万に戻してのスタートです。
目標をpipsに変えて、簡単にいうならクラーク式に挑戦ですっ←私が勝手に呼んでるだけです。。


スポンサーサイト
今週のシステムトレード結果です。

マイシステム -42pips   計-112pips
ビックバンFX-5 +150pips  計+1104pips

ビッグバンは損切りが一回ありました。
ここを抜けたら一旦切ろうと思ってストップを入れていたんですけど、朝確認したら同じところでサインが出ていました。なんか嬉しい。
あと利食いが2回ありましたけど、1回はレンジと判断し裁量で決済しています。
エントリー自体はサイン通りです。

マイシステムは不調です。逆張りシステムなのでトレンド系の調子がいい時は当然こういう結果になるのですが、ちょっと手直しが必要なのかなと考えています。でもバックストが面倒だしな。。
そもそも完全にトレンドの出ているユロドルでカウンターシステムを使う事に無理があるようにも感じてきました。しかし、年単位で考えなければいけないと思うとここで止めるのもどうかと。。う~ん壁だぁ、低いけど。。
カウンターならドル円ですかね。。来月後半から少し検証したりする時間が取れそうなので色々研究してみたいと思います。

AMAZINGSHOTは、脱落しました。早っ
いや、システム自体はとても好感触だったんです。しかし、朝の指値スタイルが私には合いませんでした。
毎朝確実に指示があるとわかっていれば起きられる気もするんですけどね。。まあ私の意志の弱さです。
来月は代わりに日経225のシステムを入れようと思っていましたが、準備にもう少し時間がかかりそうです。
とりあえず、10月はマイシステムとビッグバンでやっていきます。

昨日の記事に対していただいたご質問ですが、色々思うところもありちょっと長くなるので、こちらでお答えさせていただきます。

>長時間の取引していた時代から、現在のように確実に利益を増やしていけるようになられたのは経験の積み重ねでしょうか。
 
長時間チャートを見ていたことで得られたものは、やはり経験が一番だと思います。あと私は実際にお金を失っていたのでメンタルの経験も得られたかなと思っています。(最悪な精神状態の意味です)

私は勝つために「メンタル、経験、方法」が必要かなと思います。

メンタルは焦りや欲からくる様々な弊害です。(ポジポジ病やハイレバなど)

経験は文字通りですが、これがなくても勝てる方はいるかもしれませんね。しかし勝ち続けるためにはやはり必要かと思います。失敗経験の意もあります。

そして方法ですが、必勝法とかそういったことではなく(私も知りませんし)間違った方法を避けるという大まかな意味です。ハイレバレッジで損切りをしないとか、損大利小など。
勝てる方法はいくらでもあると思うので、まず理論的に説明出来きるやり方で、自分に合った方法であればいいのだと思います。

ご質問の答えとしましては、これまで毎日チャート見てトレードしたことで、これらのことが少しずつレベルアップしたのかなと思います。おっしゃる通り、一言で経験とも言えるかもしれませんね。(ここまで書いて気づいた。。汗
偉そうに書きましたが、私も十分なレベルでは全くありません。。理論的でないトレードいっぱいしちゃってます。汗


>裁量で取引されている部分も多いと書かれていたように思いますが、wakaさんにとって、システムトレードってやはりなくてはならないものですか?

収益から判断すると、今現在は必要ないです。というかシステムが足引っ張ってます。←自分のせいです。
これまでのシステムトレードの収支はかなりのマイナスなんです。(やはりブログ名換えるべきですかね。。)
これも裁量と同じように一度大きな失敗をしてしまったからです。
過信してレバレッジを思いっきり上げ、1ヶ月で500万位失いました。
そして反省しレバレッジを思いっきり下げたので、いつまで経っても取り戻せません(笑)

でも収益とは別に考えて、必要なものかと思っています。
コメントでも書いたことがありますが、私は今は裁量の調子が良く利益を得る事が出来ていますが、これがずっと続くとは思っていないんです。
これは私のメンタル面での問題ですが、負け資質の方が多いからです。
ですので、メンタルに左右されないシステムトレードをリスク分散と考えています。
実際にやってみたらこちらも強い精神力が必要でしたが。。
将来的にはもっとシステムの比率を上げて、言ってみれば裁量も機械的な感じでやっていければいいなと考えています。

こてつさん、遅くなってしまいました。すみません。
また、コメントを使わせていただきありがとうございました。
私は普段コメントには思った事を書けるのですが、記事となると何となく躊躇してしまうことが多いです。(何のためのブログだ。。)
今回こてつさんの協力を得て?(勝手に使った)こういった事を書くことができてスッキリしました。

ここまで読んでいただき、私のスッキリにお付き合いいただきありがとうございました。

おはようございます。
昨日はドル円ショートが損切りとなり、その後はおとなしくしていました。-
マット今井さんのオンラインセミナーに参加したりであまりチャートもみていませんでした。

ポン円はそろそろどちらかへ抜けそうな気もしまいしたが、一応レンジ上限まできたのでショートを持ち越しています。
OCO決済が約定するまで放っておくつもりですが、うーん、我慢出来るかな。。

昨日の記事で毎日10時間以上チャートを見ていた(今もですが)と書きましたが、少し誤解を招いたかなと思ったので補足させてください。
私がやっていた事は決して褒められるような事ではなく、損失を取り戻すためにいつもチャンスをうかがっていたというか、ダラダラとチャートを見ていたというか。。
10時間といってもネットサーフィンをしたりメールを書いたりしながらですし、家事を怠って好きなことやってたみたいな感じなんです。
ですので3年近くFX経験がありながら、知識もありませんしテクニカルもあまり知りません。
ただそれでもチャートを見ていた事は無駄にならなかったのかなと思うのです。
皆さんのようにテクニカルを組み合わせたり、真剣にチャートと向き合っていれば私のように時間をかける事もないと思いますよ。


こんばんは。
今週はあまりトレードしていません。
チャートも横目で見る位ですかね。
今日はドル円が114.50を割れてきたところでショート、114.15辺りで決済しました。

それと朝出かける前に232円台でショートしたポン円を、出先で携帯決済しました。
今日はデイで持ってもいいかなと思っていたのですが、すぐ利が乗ったので反発が怖く決済してしまいました。
合わせて+40万位です。

ポン円は三角持合になっていくのでしょうか。
抜けてからでもいいかなと思っていますが、まだ値幅があるので逆張りでも面白いですね。
って言ってるうちに上げてしまいました。230円辺りまでもう一度落ちてくればロングしてみようかと思います。

先日ご質問をいただきまして、少し思ったことがあったので書いてみようと思います。

FXを始めてほぼ3年位になりますが、始めた頃は以前書いたようにそんなにチャートに張り付いていることはありませんでした。
しかし後半の2年半位は、ほぼ毎日10時間以上チャートを見ていると思います。
それもテクニカルを組み合わせて検証するとかではなく、ただ5分足で動きを見てるという感じです。トレード中は1分も。
それでもずっと負けていたわけで、(見てれば勝てるという訳でもありませんが)その頃はお金だけでなく時間も無駄にしてしまったと後悔していました。

しかし今となると、いつもチャートを見ていたことが少なからずというか大いに役立っているように感じます。
まあ私のような暇人はあまりいないかと思いますけど。。
5分足は無理でも時間足とかもう少し長い足であればそんなに張り付かずとも値動きを追えると思います。
トレードスタイルに合った足をいつも見て、1000通貨でもいいので実際にトレードしてみるとより記憶に残るというか、経験も積めるのではないかと思います。

損失を埋めるのにどれ位時間がかかりましたか?というご質問を受けましたが、このように増えもせず減りもしないという時期を入れると1年以上かかっていると思います。(額が額ですから)
ただ利益を出せるようになってからはそんなに時間はかからなかったです。
ですが、その過程を飛ばす事は出来ないのだと思います。

「5万円を増やすことが出来なければ、50万円を増やすことは出来ない」

これはある方が書かれた言葉ですが、とても重要な考え方だと思います。(Dさん勝手にお借りしました。。)

損失を抱えている時に焦るなと言われてもすごく難しいとは思いますが、焦っている時は良い結果に結びつかないと私は思っています。(今でもそれで損を出してます)

ちなみに5分足を勧めている訳ではありません。
私はいつも短い時間足ばかり見ていたから、スキャルや短いトレードしか出来ないんだと思います。
(なので最近は時間足も常に表示しています)

今週のシステムトレード結果です。

マイシステム +22pips   計-70pips
ビックバンFX-5 +451pips  計+954pips
AMAZINGSHOT +53pips  計+53pips

AMAZINGSHOTは、サイン通りの結果です(え??
そうなんです。早くも脱落かもしれません。
初取引の朝、まず指示メールに気づきませんでした。
気づいた時にはレートは動いてしまっていて、仕方なく不利なレートでしたが指示通りのポジションを取りました。
し、しかし(言い訳です、汗)ユロドルショートの指示だったんです。
ブレイクしたら走るであろうポイントでしたし、ストップは100pipsでしたから、利が乗ったところでルールを無視して決済してしまいましたあ~ぁぁ
こんな事をしていたらいつまでたってもシステムトレーダーにはなれませんよね。
この行為自体には落ち込みましたが、これからシステムを続けていく為にクリアしなければならない問題がはっきりわかったのでよかったです。

今回失敗したのは、やはり枚数です。自分には大き過ぎたようです。
AMAZINGSHOTは毎回コストがかかるので、ある程度の枚数を建てないと魅力がないかなと思っています。しかしポジションが大きいと裁量が邪魔します。。
少ない枚数から自分のペースで始めるには、やはり自分でシステムを組むか買取系のシステムしかないのかなと感じました。


ドル円クロス円、また上げてきましたね。
レンジ内で大きく行ったり来たりしているだけなんでしょうけど、値幅やスピードでついトレンドが出たのかなと勘違いしてしまいます。
ここは落ち着いてレンジ上限下限までひきつけてからポジションを取るのが安全ですかね。
下手に間で入るとすぐロスカットにかかってしまいます。
方向が合っていればいいのでしょうけど。。

今日はポン円ショートが損切り。
232円辺りでドテンロングしましたけど、こちらは我慢できず薄利決済。
今、233円に乗せてきたので追っかけロングしてみました。
234円を目指しますかね??でも利が乗っているうちに決済しようと思います。
そして234~245円台でショートしたいです。レンジ継続と考えて今度こそスイングで。抜ければもちろん損切りですが。。

ユロポンは上手く逃げられました。
ポジションを手放すと下げそうに見えるのはなぜでしょう。。不思議です。
でもまたショート参戦すると思います。

今日というか昨日は早くに寝てしまって、さっき起きました(AM2時)
ドル円114円まで落ちたんですね。すべて終わった後でした。。
最近こういうの多いです。

スキャルのチャンスは逃しましたが、デイのポジションはラッキーな利食いが出来ました。
今朝のポン円ロングは、ドル円の上値が重かったのでリカク&ドテンショートしました。
ショートはドル円の日足を見て取ったので、枚数抑えてデイでいいかなと。
先程230円で利食いました。
チャート見てたら絶対途中で利食ってたと思うのである意味ラッキーでした。
その後229.80辺りでドテンロング。
こっちは上がってきたのでそろそろ決済すると思います。

~~~~~

今してきました。230.20
もう少し上げそうですけど、眠いので欲張らず決済。


しかし朝ショートしたユロポンはマズイ感じです。
ユロドルが1.4に乗せて走ってしまったので、明日様子見て逃げようかと思っています。
米サブプライムローン問題再熱でポンドもどうかな~と思いましたが今のところあまり売られていないんですかね。
でもユーロ>ポンドの図はしばらく継続しそうですね←だったらなぜショートした。。

ドル円は114円近辺は買いたいですね。
ここから下はもうひと材料ないと下げないような気がしますが。
でも私がこう思うと簡単に下げたりするんですよね。
それで戦意喪失したところで上げ始める。
だからやっぱり円高か??(どっちなんだ。。

とりあえず明日(今日)は早起きしてみますっ




おはようございます。
昨日はあまりチャートを見られませんでした。
しばらくこういう日が続きそうです。

少し裁量は休憩しようかとも考えましたが、いいチャンスなのでデイ~スイング位の少し長めの取引をやってみようかと思っています。

そう言いながら昨日のポン円ショートは233円前半で決済してしまいました。
こういうのが取れるようになりたいです。
現在のポジションは、昨日の米CPI後に拾ったポン円ロング231.50です。
チャートを見ると今すぐ(8:15)決済したい感じです。。
でもOCOを入れて我慢してみます。ふー

FOMC後ポンドは戻したところを売りでと書きましたが、住宅問題でのポンド売りは一旦忘れられた?ような感じがしたので白紙です。
どれどころかユロポンをショートしてしまいました。
完全な逆張りですが(汗)週足レンジと考えて入ってみました。
ここから上抜けても0.7100までかなと。
値動き次第ですが、0.71まで売り上がりと0.70台で一旦損切の二つの計画をたててます。
0.7台に乗せてまったり動くようなら損切りです。


おはようございます。今5:30です。。
昨日はかなり値動きがあったようですが、帰宅が遅くなり参加できませんでした。
FOMCで挽回するぞーと意気込んだもののこちらも空振り。動きはありましたけどね。
ドル円クロス円はダウの関係で難しいかなとポンドル狙いで構えていました。
しかし、業者のスプレッドが開き過ぎ!たことと、素直にポンド買いの気持ちになれなかったことで結局見てるだけでした。眠い。。

先ほどせっかく起きたんだしと←この考えいけません。。
ダウ引け後、ポン円を233.98でショートしてみました。
利食い売りを狙ってですがどうでしょうか。

ここからは読めません。いつもですけど。
米が0.5%利下げしてドル円以外のストレートは素直にドル売りです。
円はいくら株に連動しているからといって、上げ過ぎな気もします。
これでサブプライムローン問題が片付いた訳ではないと思うのですが。
でも自分の考えを相場に押し付けても仕方ないので、ここは素直にいきたいと思います。
ポジションは逆らってますけど、、汗

ビッグバンは凄いです。
得意な展開なんでしょうけど、裁量だったらこうはいきませんね。絶対途中で利食ってます。
来月からはこれだけでやっていこうかとも考えてしまいました←単純
枚数増やしたいですけど、途端にドローダウンがきそうで出来ません。

ブログタイトルには思いっきりシステムトレードを掲げていますが、私の口座資金配分は裁量90%以上です。
ブログを始めた時はもう少しシステムよりだったんですけど、マイシステムが不調でレバレッジを落としました。
でもこの一ヶ月でシステムの醍醐味を味わえました。
やはり目指すはシステムトレーダーですねっ←ホント単純

あ、ポン円落ちてきました。
決済しようと思ったら業者のメンテナンス時間でした、、マズイ。。

眠気で集中力が足りません。
記事もフラフラです。すみません。。



おはようございます。
昨日のポン円ロングは、、もちろん最後まで取れませんでした~
半分位のところで決済。
その後は寝てしまったんですけど、228円台までいったんですね。

今朝戻ったところをショート。
今またショートしてみました。
この後は夕方までチャートを見れないので、OCOを入れるかすぐ決済します。

ポンドは今日一旦買い戻されるかなと思っていますが、どうでかね。(ポン円のことではありません)
昨日も書きましたが戻れば売りたいですけど、ここから追っかけは恐いです。
そう思ってると乗れないのかな。。

ではまた後ほど。。


今日はFOMC前の月曜日だし、あまり動かないかなと思っていましたが逆でしたね。
トレードのほうは夕方からのポン円ショート。
1回目は231円台で入りましたが、動きが止まるごとにリカク。
動き出したらまたショートという感じで数回スキャルしました。

今現在はポンドルが下げ止まったので、反転狙いのロングを持っています。(ポン円229.20)

先週から持ち越したポンキウイは半分利食いしました。
FOMC前のポジション調整、また結果次第でどう動くか予想出来なかったからです。直接は関係ないですけどね。。
ポンドは戻すところがあれば売りで考えています。
どのペアにするかはチャートを見てから決めたいと思います。

明日のFOMC、どんな値動きになるのか全く想像できませんが、動くことには間違いないですよね。
スキャル派としては、絶対に起きなければ。。。


今週のシステムトレード結果です。

マイシステム +22pips   計-114pips
ビックバンFX-5 +503pips  計+503pips

ビッグバンは決済2回分です。
やってみて思ったのは全く裁量が入らないわけではないということです。
サインが出てからポジションを取るタイミングは人それぞれで、最大1時間以上違いがありますから、今のポン円だと1、2円動く時もあります。
どこでドテンするかで結構違いが出るかもしれません。
今持っているポジションはあまりいいところでは入れませんでした。
上手くすれば50pips位有利なレートで入れたかなと思います。
これもサインが出てから何分後とかルール決めをしたほうがいいんですかね。
私のような意志の弱い人間だと、システムとはいえズルズル引き伸ばすかもしれません。。



昨日から一家で風邪をひいてしまいました。
こちらは急に寒くなったので、それが原因かと思います。
みなさまもどうぞお気をつけください。

さて、そんな訳で昨日から薬による眠気に勝てず、とことんチャンスを逃してしまいました。
いつもだったら鬼の形相で(笑)PCにかじり付いている相場でしたが、その気力もなく寝ました。今朝も寝坊です。
しかしそれが返ってメンタル的によかったようです。
最近、チャンスがあればすべて取りたいという欲ばかりが先走っていましたが、今回のモチベーション低下でちょうど緩和されたようです。
そういえば調子のいい時ってこんな感じだったなと思い出しました。
ムリに待つをしなくても、まあいっかと思えるんですよね。
今回はたまたま睡魔に勝てなかっただけですが。。

そんなことで、ポン円スキャル~1時間以内のトレード数回。
やっとポン円口座が回復してきたので、枚数を増やすことが出来そうです。(まだマイナスですが。。)

この後はチャンスがあれば参加したいと思ってますが、基本見送りです。早く寝ます。。←いつもこうすべきですね。

今朝のポン円ショートは建値決済となりました。
ドル円も一度戻したところで損切り、夕方のポン円ロングで取り戻しました。
結局、方向が出るまで何もしないほうがいいんですね。。
いつもながら待てない私です。
今は方向出たというのかな??
でもここからの円売りは止めておきます。

今朝の英住宅指標がかなり悪かったようです。
それと関係しているかはわかりませんが、昨日からポンドが売られています。
今ポンド買いのポジションは危険かもしれないと感じました。(短期は別です)
今朝ユロポンをショートしましたが、先程決済しました。-6万
スイングも閉じました。こちらはまた売るかもしれませんが、しばらく様子見します。

そしてGBP/NZDをショートしました。(やはりじっとしていられない。。)
この通貨ペアはいつも見ているわけではありませんが、どちらかの通貨に変化が起きた時に取引してます。(特にファンダメンタル)

例えば先月の円高相場では、まずキウイが売られ始めました。
キャリーの巻き戻しなら一番売られるのはキウイ。
そこで一番動きそうなポンキウイをロングしました。
私は途中で降りてしまいましたが、4000pips以上上昇しました。
ただ、ボラリティーが凄いので枚数は1~5枚位しか持てません。
それでも1枚で1000pips動けば9万円です。反対に行けば-9万ですが。。
もっとボラの低いペアで枚数を増やしても同じですが、枚数持つとどうしても決済したくなってしまうのでこれでやってます。
こういうのをスイングと言うんですかね。
私のスイング適正枚数はこれくらいなのかもしれません。

ポンキウイ書いている間に100pips落ちました~
チャート見てると決済したくなるので、1日1回のチェックにしておきます。
ちなみにストップの値幅も1000pips以上です。。(恐)


おはようございます。
今朝は凄く冷え込みました。
こちらはもう衣替えが必要なようです。。

さて、今日はランチ代トレードは見送りです。
ショートの方が入りやすい感じだったので、ポン円をショートしました。
昨日のドル円ショートもまだ持っているので、ストップは建値か浅いところに入れようと思ってます。

それとユロポンをショートしてみました。
今、レンジを抜けるかどうかの微妙なところにいますが、これはユロドルが強いからかなと考えてます。
ユロドルが1.4台に乗せてしまうと厳しいですが、手前で失速すればユロポンも落ちてくるのではないかと。
枚数少な目に様子見で、レンジが堅くなったら売り増ししようかと思ってます。
スイング口座でも少し売りました。

今日も東京時間はまったりでしょうか。
OCO入れて出掛けまーす。


今朝はランチ代トレードのタイミングを待っていたのですが、ドル円が落ちそうで落ちない。
ポン円のほうが下げていたので、下げ止まったところでロング。
しかしこちらもなかなか上げない。
時間になってしまったので指値を入れて外出しました。

帰宅時にはまだ約定していなかったので、噴き上げたところで決済しました。
その後すぐにドル円でドテンショート。(ドテンとは言わない?)
今はドルストレートがドルベアなので、ショートはドル円にしました。
こちらはすぐに決済して+5万位。

欧州参入後ドル売りの動きがありましたが、また出掛けなければならなかったので、ドル円ショートの指値を入れて出ました。
こちらは現在も保有中です。113円前半を狙いたいと思います。

デイで考えるならポン円よりドル円のほうがいいですね。
あまり大きく振られないので安心できます。
ポン円だと決済のタイミング次第というか、瞬時の判断がいるのでやはり張り付いていないと心配です。

今日はたまたま上手くいっているからかもしれませんが、こんな感じで使い分けれればいいかなと思ってます。

今日は殆どチャートを見れませんでした。
1時間前に(0時頃)PC前へ戻りましたが114円台は重そうに見えます。

私が一番やりやすいと感じる時間帯は日本時間午前です。
みささん命名?のランチ代トレードですね。
前日からの流れをみて、ドル円クロス円の押したところを拾うやり方です。
今朝のトレードもそうです。
毎日チャンスがあるわけではありませんが、これが一番勝率いいような気がします。

欧州勢が参入してくると、クロス円はドルストレートの影響を受けるので私は苦手です。
ポン円をよくトレードするので余計かもしれませんが、ドル円だとしてもユロドルに資金が入っている時は少なからず影響ありますよね。
あと、日本人と欧米人ではトレードの考え方が違うようですし。

ですから、日本時間午前だけトレードして、後は参加しないのが一番効率いいのかもと思ったりします。
ただ参加しなくても値動きは見ないといけないですね。
そして私は、値動きを見てたら絶対に手が動いてしまいますけどね。。。
最近、朝の利益をNYで飛ばすことが多いのでちょっとぼやいてみました。

あ、ちょっと下げそうな感じがするので、ポン円ショートいってみます。(やはりポン円)

追記)やはり朝だけトレードしてればいいようです。。
   ポン円は秒殺されました、、泣

おはようございます。
今朝は機械受注のことなどすっかり忘れて、ポン円をロングした瞬間にチャートが上下に振れました。
何か重要指標あったかなと一瞬冷や汗でしたが、あまり影響はなかったようでよかったです。
その後すぐに上げて、悩みましたが半分決済しました。
昨日は全部決済後爆上げ、今日は半分残しましたが戻しています。
あ、今残り半分も決済しました。建値)

感覚で利食いするのか半分残すのか、ルールを決めてやらないとタラレバ話ばかり頭に残ってしまいます。。

前から言ってますが、なかなか自分に合った方法がみつかりません。
感覚決済が一番楽ですけど、損小利大を考えるとそれではいけないんだろうなという感じです。

何かいいアイデアがあったら教えてくださーい

この後は欧州までトレードしません。
最近下げるのかと思えば上げて、上げるのかと思うと下げます。
自分の予想と反対にポジション取ればいいんだ位の感じです。。

今は円安かなって思っているので、売りがいいかもしれません(笑)


今朝は円高で始まり、金曜日に持ち越したポン円ショートは228円台で利食いました。

その後228.41でドテンロングしましたが、超薄利で決済してしまいました。
どうしてもスキャルの感覚が抜けません。ちょっと噴くとつい売りたくなってしまいます。
このロングも決済クリックを押したと同時に、ええっ違うでしょっ!と一人つっこみ。。
買い戻そうかと思いましたが、そんなチャンスは訪れませんでした。はー
相変わらずドタバタトレードです。。

日中はトレード出来ませんでした。

NYタイムは最近苦手なんですけど、どうですかね。
気持ちはドル円ショートですが、株次第ですよね。
もう少し上げて、上値が重ければ売ってみようかと思っています。(21:20)

先週のシステムトレード結果です。
結局今稼動しているのは、マイシステムとビッグバン5です。

マイシステム -136pips
ビッグバンFX5 0pips(含み益+350pips位)

ビッグバンの含み益は凄いですね。
でも実際に資金を投入して使ってみると、デモとは全然違います。
たった2枚とはいえ、サイン通りにトレードすることがいかに難しいか実感しました。
これは1週間以上前からもっているポン円のショートポジションですが、232円~234円を何度も往復しましたし、裁量では232円で買いを考えていたわけです。
そうなると、やはりここで一旦利食いしておこうかなという考えがよぎります。
今回はなんとか堪えましたが、今後枚数を増やすことを考えると、これをクリアしないといけませんね。
まずは、システムを信頼出来るまで焦らずやっていこうと思っています。

明日は寄り付きが気になるので、6時前起床です。
大多数の方がドル円下落予想をされているようで、一旦上もあるかなと心の準備をしています。

もちろん私はショート持ち越ししているので、下落希望ですが。。

それでは今週もよろしくお願いしますっ

金曜日は雇用統計後の下げで少し参加しました。

まずドル円の逆指値がヒット、雇用統計は値が飛ぶことがあるので枚数は少しにしておきました。
114円前半の下げ止まったところで決済。

その後、ポン円を少しショート。
こちらも金曜日だし、どこかで戻りが入るだろうとあまり値幅は取れませんでした。

値動きが落ち着いたところで、指標結果を確認して驚き!!
あー、これはあまり戻らないかも。来週も下げかなーと。
しかし時すでに遅しで、そう考えた方達は114円台でショートしてますよね。
ちょっと迷いましたが、ポン円が戻したところで少しショートを仕込んで寝ました。
ストップは浅めに設定してるので、月曜日の寄り付き次第ですが、そのまま下げるようならデイ~スイングで、一旦戻すようなら買値決済で考えています。

しかし、ドル売りの材料でなぜポン円をショートしてしまったんだろう。。
8月は殆どポン円しかトレードしませんでしたが、それ以前はドル円、ユロドルもメインにやっていました。
先月のようにボラが高い時は、ポン円のスキャルは効率がいいですけど、そうでない時はやはりスプレッドが広いので難しいですね。
ちょっと基本に戻ってやっていきたいと思います。




こんにちは。
なんとなく相場に参加できずにいます。
なのでネタなしです。(しかしなぜか更新する。。)

今朝、ポン円232円で買いの指値を入れました。
先程約定したハズでしたが、落ちてくるローソク足を見て取消してまいました~。

完全に精神的に弱気になっているようです。
こんな時は手出ししないのがいいのでしょうか??迷ってます。。

全然関係ありませんが、昨日「読みにくい」とコメントいただいたので、文字の色を黒にしてみました。
もともとグレーの文字になるテンプレートなんですよね。
私も見にくいなーと思っていたのですが、どうですかね??
あ、文字の色ではなく、私の文章力のことですかね?
だとしたらすぐには改善できませんのでご容赦ください。。

それと、このテンプレートだと記事を書いた時間が表示されないんです。
あったほうがいいかと思うのですが、テンプレートを換えるのもうーんですし、、簡単に表示できる方法があったら教えてくださーい。

さて、今晩は雇用統計ですね。
今日は参加しないほうがいいような気がします。(私は)

「絶好のトレードチャンスを待てる忍耐力を持ちなさい」 byジム・ロジャース

で行きたいと思います。



昨日は励ましのお言葉ありがとうございましたっ
しかし、今日も最低なトレードをしてしまいました。

ちょっと自分への反省、戒めの意味もこめて書きたいと思います。
どうぞ反面教師としてお役立てください。

今朝はドル円115円を割れたところでポン円をショートしました。
すぐ30pipsほど利が乗りますが、ドル円は114円を目指すだろうと考え保有しました。
その後、思ったほど下落が進まず、嫌な形で戻ってきます。まだ利食いで逃げられる場面でしたが、ポジションを建て直してスプレッド分損するのも嫌だなと保有。
そして建値まで戻します。ここでも似たような理由から、どうせ落ちるだろうと決済しませんでした。
あとはご存知の通り、ドル円クロス円がぐんぐん上昇、完全に損切りのタイミングを失ってしまいました。
タイミングを失ったというより、まだトレンドは下向きだからいずれ落ちるだろうと考えていました。ここで焦って決済しなくても1日持てば114円台へ下落するだろうと。
欧州参入で232.80まで下げたところで一旦切ろうか考えましたが、やはり自分の予想を信じて保有。
結局233.60で損切りしました。

以前も書きましたが、私は2ヶ月に1度位の割合で100万前後の損失を出します。そしてその前後も中程度の損失が続くんです。
これは好不調のあるトレードでは避けられないものだと割り切っていました。というか諦めていました。
が、今回その理由がよ~~~~く解りました。

私は日々の収支をエクセルで管理していますが、この大損の前日は必ずマイナスです。まずこれが少なからず心理的に影響していると確信しました。
朝起きた時は気持ちを切り替えたつもりでいるのですが、やはり焦りがあるのだと思います。
今朝、利が乗った場面で114円50まで落ちてくれれば昨日の損失をカバー出来ると考えました。相場を値動きで判断するのではなく、願望が先走ってしまったんです。
いい時なら利食いしているか、建値ストップを入れていると思います。

今回は更に1円ほど損失を広げましたが、同じように損切りを延ばして、戻って来る事ももちろんあります。私も何度か経験があるので、今回も上手くいくと思ったのかもしれません。

しかしこれは絶対にしてはならない事だと再確認しました。
このルールを破った時のリスクが大き過ぎます。
たまたま上手く戻って利食いが出来ても、それは自分の予想通りに動いたのではなくたまたまなんです!(自分に言い聞かせています)そして反対に行った時は、すでにルール違反で切るタイミングを逃しているのですから、ずるずる行ってしまう可能性大です。いや、絶対損失を広げるだけです。そこで切れるならルール通りに切れてるハズですからっ!!ぜーぜー

毎回思うことではありますが、今回は大損経験の時と同じ位身にしみました。
これでルール通りやっていけるかといったらそんなに甘くはないと思いますが(私の自制心が弱いので)、この損しては反省を繰り返して、少しずつ成長していけるのだと思います。そう信じたいです。。

反省のカテゴリーを作りましたので、またこういったことがあったら書いていきたいと思います。願わくば増えてほしくないですけど。。

ポン円口座は100万円を切ってしまったので、しばらく枚数を抑えての(というか建てられない)トレードです。
枚数を減らしてこの損失を取り戻すのは時間がかかりますが、ルール違反の結果ですから仕方ありません。
こつこつペースを取り戻していきたいと思いますっ

反省会にお付き合いいただきありがとうございました~

やってしまいました。
エントリーはいつも通りだったと思いますが、手仕舞いがヘタ過ぎでした。
利が乗っても利食えず、反対にいけばロスカットではどうしようもありません。
トレードに対しての反省点もありますが、今日はすべてメンタルの弱さによる結果かなと思っています。
調子がいいときはビジッっと決まるのですが、そうでない時は考えが定まらずあれれって感じでずるずるいってしまいます。
最近好調続きでしたが、普段の私はこんな感じです。(本領発揮)

Kさん、Wさん、コメント欄に偉そうなことを書きましたが、言うだけなら簡単ですね。。

とにかく気持ちをリセットしなくては。。でもこれがナカナカ難しいのでしばらくはこんな感じの報告になるかもしれません、、(弱気)
おはようございます。
昨日は深夜(でもないか)に久しぶりのV字反転があったようですね。
PCへ戻った時にはすべて終わっていました~残念。

昨日は落ちるところも見逃してしまったのですが、反転狙いのロングを2回程取りました。

しかし、途中から負けパターンに陥ってしまった。。。

トレードとは関係のない私生活でのもやもやした気持ちをぶつけてしまいました。最悪。。
今まで経験のなかったことで、こんなこともあるんだと勉強になりました。

それでも、いつもだったら感情的になって負けを重ねていくところですが、途中でこれはまずいパターンだと気づきトレードを控えられたのにも驚きでした。ちょっとは成長したかな??

そんなことで、プラマイゼロです。

今日は最初のトレードが肝心なので、慎重にいきます!


やはりこういったペースに戻るんですかね(相場)
それとも今日からなのかな?
チャートを見ると落ちそうな感じがするんですけど、下も堅いです。
上は重そうですし、、、レンジなんですかね。

今朝起きて、チャート見てポン円ショート。
上には行かなそうだからという単純な理由です。
あと、ストップポイントまでの値幅が狭かったからというのもあります。

予想通りに動けばプラス50pips、反対に動いても20pipsのマイナス。
こういう勝負は進んでします。

どこでポジションを取っても、このバランスさえ間違えなければ最後はプラスになると私は思っています。
もちろんポジションを取る時は、とちらへ行きそうか考えて入りますが、予想はあくまで予想なので当たり外れがあります。(当然ですが)
上手な方は勝率6割とか7割になるんでしょうけど、私は5割程度ではないかと思っています。もっと低いかも。
5割というと丁半博打と変わらないんですよね。何も考えずにポジション取っても、回数が増えるほど5割近くになります。

そう考えると、やはりリミットとストップのバランスが重要なのかなと思います。

なんて偉そうな事を書きましたが、今朝のショートは+35pips位で決済してしまいました。
その後すぐ+50pipsのポイントに到達。

相変わらず意思の弱い私です。
言うのは簡単なんですよね。。有言実行目指しますっ

あ、ちなみに、この話はスキャルの事ではありません。


今朝のポジションはポン円234.20辺り、ユロドルは薄利決済で。
150万円口座の残高は300万円となり、約2ヶ月で2倍になりました!
この口座は複利で運用していく予定でしたが、ここまで枚数は変えていませんでした。
今月相場が落ち着けば、もう少しこの口座に集中してレバレッジを上げてみようかと思っています。

今日はもう動かないんですかね。
これが通常の相場のような気もしますが、、、ここから動きがなければ今日は終了です。

システムのほうは、ビッグバンの使用を開始しました。
取りあえず、2枚でやっています。
これは寝ている間にサインが出たら諦めなんですかね。。
説明の動画があるのですが、まだ見てません、汗


先週相場心理学「ゾーン」をやっと読み終えました~
半年以上かかったかもしれません。
いや、間に浮気したりしてたんですけど。

ビギナーズラック、損切が出来ない、利食いを我慢できないなど、トレードしている人なら一度は経験するこれらの事を、心理学的にまた理論的に説明してくれます。
メンタル面を鍛えたい、それらの事になぜと疑問を持たれている方にはお勧めかと思います。

私はかなり斜め読みになってしまったので、半分も理解できていませんが。(それなのにレビュー書いてしまった。。)

今は「新マーケットの魔術師」を読んでいます。
「マーケットの魔術師」は私が一番影響を受けた本なのですが、それの続編です。
トレードをしていると、調子が良ければ慢心になり悪ければ自身を失ったり、少なからずこうあるべきと思っている姿からずれていくと思うのですが、そんな時この本を読むとリセットしてくれます。

米トップトレーダー数人の話が短編で載っているので、すべて読む必要はないと思います。
私は気に入ったところに付箋をして、週末に読み返したりしてます。


9月もいよいよ始まりました。
今月もよろしくお願いします。

今朝、ポン円とユロドルをロングしました。

ポン円は特に下げる理由もないので、上げるかなとそれだけです。
買った後押す場面もあったので、半分は薄利決済済みです。

ユロドルも金曜日のポジション調整で下げた感じがするので、また買われるかなと。
でもこちらは、欧州時間を待ってからでもよかったなと思ってます。
一旦下げてから上げる事って多いんですよね、反対もありますが。。

ポン円は建値にストップ動かしました。233.51です。
ユロドルは1.37辺りを目標にちょっと深めにストップ入れてます。

今月はゆったりした相場をどう攻略するかがテーマです。
損小利大もそうですが、色々新しいやり方を試してみようと思っています。


月間収支は9月からにしようか迷いましたが、8月から収支出しますと言ってしまったので書きます。(なぜか取り繕う。。汗)

8月の収支は☆☆☆万円位でした。注)2008年pips表示に変えたので伏字にしました
殆どがポン円口座の利益です。

コメントにも書きましたが、今月は相場と運が味方してくれたお陰です。
通常の相場では、今の私にはこれだけの利益を出す実力はありせん。
(プラスに持っていくのがやっとかと。。)

かと言って可能性は否定せず、今後も新たな目標に向かって努力していきたいと思っています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。