FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カウアイ島 美しい島です

2008_1028_124010-P1010544_convert_20081030173543.jpg

306-1_convert_20081030173607.jpg

2008_1030_022523-P1010552_convert_20081030173632.jpg

野生のにわとりがあちこちに。。。

2008_1030_041934-P1010555.jpg



スポンサーサイト
おはようござます。
クロス円、落ちましたね。
そろそろ底かと思っても、戻れば確実に売られています。
ここから売るのは怖いですが、しっかり戻ったところを売るか、ドル円の戻り売りがやり易いでしょうか。

先日、エリーさんのブログでPCによる頭痛について書かれていまいしたが、私も最近体が警告を発しています。
本当はかなり前から前兆はあったのですが、見ぬふりをしてここまで来てしまいました。

最近、お手入れしてもお肌がボロボロ、乾燥しきってます。

美容院に行っては、「どうしちゃったの、髪質変わっちゃったね」と。

「これだけ髪に出てれば、他も調子悪いでしょ?うちのお客さんで突然白髪が増えたなって思ってたら癌で亡くなったってこともあったよ。気を付けなよ~」

 ヤバイヤバイ

それでもいつも通りの生活を続ける私。

でもここへきて、見逃せない事態が。。

なんと・・・


老眼になってしまったんですーーーー


気づいたのは、これも1か月位前だったんですけどね、エリーさんと銀座で待ち合わせした時でした。
地図を携帯にダウンロードしていったのですが、電車の中で確認すると、駅名か小さく読めない(!)
最寄駅は、東銀座だったか銀座1丁目だったか、どんなに目をこらしても視点が合いません。
よっぽど隣の人に読んでもらおうかと思いましたが、出来ませんでした。アップロードファイル

その時はエリーさんにも地図を見てもらって、これは小さ過ぎるよ~で終わったのですが、先日しっかり老眼判定いただきました。がっくり

最近は目を酷使する環境で、早くから老眼になる人がいるんだそうです。

しかしまだ30代、一応前半なのですが。。。

そんなことで旅行へ行くことにしました。
家にいては、どうしても休むことが出来ないので。

旅先では、為替のことは忘れてのんびり・・・

Image2351.jpg

するつもりが、モバイルPCなんぞを買ってしまいました。。

いや、さすがにトレードはしませんけどね、

1日1回チャートをみる位で、

子連れ旅行で暇だし、


・・・ハイ、完全に病気であります。

では、療養に行ってきます。



Image2341.jpg

こんばんは。
画像を入れるのがマイブームです。しかも大きいの。
これは、私のパワーストーン達であります。

右上がソーダライト、左は忘れましたが、それぞれ精神面と肉体面への効果が期待出来る石です。
左下ブルーがラピスで、その右スワロフスキーのメリーゴーランド(クリスタル)
そして指がかぶれるのでマリッジリングが一緒に(笑)
これらを机に置いてます。

クリスタルは頂き物なので、総額2000円程度だと思います。(あ、リングは別ですもちろん)
安っ てゆうか、パワーストーンってそんなものだと思っていました。
cotyさんエリーさんの話を聞いてびっくりでした。
アクセサリー用だと違うのかな?石の種類でしょうか。
お二人のルチルクオーツにはかなり惹かれますが笑当面はこのセットでいきます。
普段は存在自体忘れていることもありますが(!)、ネタ探しで捕まえました。

今週の相場は大きく乱高下というか、行ったり来たりですね。
ここらで戻すかなと思いきや、戻りはしっかり売られる展開です。
このレベルでも売られるあたり、上は相当重いですね。
値幅が大きいので売り買いどちらでも取れますが、基本トレンドは下であることを忘れずにいきましょう!

しろふくろうさんのブログで紹介されてました、ATICセミナー
ボリンジャーバンドの考案者、ボリンジャーさんの講演もあるそうです。
とってもとっても参加したかったのですが、旅行が重なってしまったのでいけません。
どなたか参加される方、感想を聞かせてください~

おはようございます。
昨日は山登りをしてきました。
山頂からは360℃パノラマの絶景でした。

Image2281.jpg

NYダウ、凄いことになってますね。
ここまで下落のスピードが速かったので、当然の戻しかもしれませんが。。。

今朝はクロス円ショートのチャンスがあるかなと思って早起きしましたが、ちょっと怖いので逆に押し目買いのチャンスを待ちたいと思います。
トレンドは下ですが、しばらくは買いでいいかなと。昨日はかなりの値幅上昇しているので、押し目をしっかり待ちたいと思います。
売りは吹き上げたところでは入れそうですが、欲張らずに。
本格的な戻り売りには、少し日柄が必要な気がします。

先日kさんより秘密コメントで質問いただいたのですが、こちらでお答えさせていただきますね。

wakaさんは現在押し目や戻りを狙ったスキャルがメインとのことですが、損失を取り戻すまではブレイクアウト手法だったのでしょうか?
トレンドフォローでも押し目(戻り)狙いの方とブレイクアウトの方がいて、どちらがいいのか迷っています。
また、当時のメインの時間足と、狙うpips数、損:利の比率はだいたいどのくらいだったのでしょうか?(順張り、特にブレイクアウトだと1:3以上にするのが難しいです・・・^^;)


ブレイクアウトは、今も一番好きなパターンです。
ただ重要なブレイクアウトは月に何度もチャンスがないので、普段は戻りや押しを狙うということが多いです。
また、ブレイクアウトでも、よっぽど強力なポイントでない限り、逆指値を使うような追随はしてないです。
ご指摘のように、逆指値などの追随スタイルだは損切り幅が大きくなってしまうので、なるべく押しや戻りを待ってエントリーしています。

時間足は今も昔も変わらず、1分5分をメインに15分60分日足(最近は週足月足も)を見てます。
狙うpipsは、特に決まっていません。エントリー前に、チャートの形やフィボナッチで、大体どこまで狙えるかを決めておきます。20pips程度の時もあれば、5円位狙う時もあります。
比率もトレード毎に違うので何とも言えませんが、取れそうなところはしっかり取る、といのを心がけていました。
ブレイクアウトの順張りというより、相場の流れに逆らわないと考えるといいかもしれません^^

昨日は沢山方が訪問してくださったようで
タイトルがよかったのでしょうか(笑)

ひとつ誤解があるといけないので書きますと

昨日の強制ロスカットは、システムダウンの為ロスカットされなかったのではなく、ロスカット発動~実行までの間に値が飛んだというか、数十PIPS滑ったということです。

システムダウンでロスカットが大幅に遅れたという場合は、責任の所在がどちらかはわかりませんが、今回は業者の問題ではないと思います。

通常通り稼動してればストップを入れられたかもしれませんが、それも契約上業者の責任を問う事は出来ません。

欲張って大きなロットで入ったので、自業自得です。。

ご心配いただいた方々、ありがとうございました^^

Image2231222.jpg

じゃじゃん!!

松茸であります。

週末に きのこ狩り&BBQに行きました。

山に囲まれた自然豊かなところですが、松茸は滅多に取れません。

今回は松茸名人に同行して山へ入りました。

マツタケは、シロ(城?)が決まっていて、取れる範囲は決まっているようです。
それを教えてもらっても、地中に埋まっていることが多く素人にはまず見つけられません。

名人が見つけ、ほらここにあるよと指されても、それでも分かりません。
少し盛り上がってるでしょと言われても、山ですからどこもかしこもボコボコです。

しかし、かき分けると中にはしっかり松茸が

さすが名人であります。

これはその時にお裾分けいただいた分です。

それから、普段知り合えないような地元の方々のBBQに参加させてもらいました。

山の中だったので、肉の匂いにスズメ蜂が寄ってきます。
隣の人の手に留まったりしてます。恐怖

「焼酎につけて飲むとうめーんだよ」

と、一人のおじさんが、焼肉のトングでスズメ蜂を捕まえ、そのまま焼酎の入ったコップへ蜂を入れ抑えます。

「死ぬ時に毒を出すんだ、それがうめーんだ」

・・・・・ホ、ホレタ

は、冗談ですが、男前であります。

一見、口が悪くて(方言?)強面な感じですが温かい方ばかりでした。
子供が危険なことをすれば、人の子でも厳しく叱ってくれる。

こういう感じ、いいですね。

しかし、スズメ蜂の毒って飲んでも大丈夫なんでしょうか。。。



おはようございます
昨日は凄かったですねー

ダウ10000割れでドル円クロス円が戻りもなく落ちていきました。。
去年のドル円100円割れの時のような動きでしたが、今回のほうが値幅があったかな??

私はというと、オーバーシュートを確信し、ロングのチャンスを狙っていました
口座を4つ準備し、ポン円、ユーロ円に照準を合わせる

まずはFXTSでポン円をロング
一瞬下落が止まったところで試し買い
安値を割れたらすぐ損切ろうと思っていたのですが

約定を確認する前にシステムダウン(!!)

相場はまだまだ下げてます

ままままま、まずい!!!

このパターン何度目だっけ、ホント学習能力ないねワタシ。。。

まあダメなものは仕方ない(←いいのか?)、最悪強制ロスカットを覚悟し別口座でトレード
しかし、残りのくりっく365とGFTも発注後動かず。オイオイ

ちょっと焦りましたが、こちらは底近辺でのロングだったので
万が一明日まで持ち越しても大丈夫だろう、いや凄い利益になってるかも(ウフフ)と皮算用

その後は、唯一生き残っていた外為オンラインで乱高下をスキャル

一息ついたところで、FXTS復活ログインしてみると
あれ、まだ調子悪いのかな?残高がオカシイ・・・

ん?マイナス??イチジュウヒャク・・・えええ!!!!!

す、数百万円のマイナスになってます

損失額じゃないですよ、口座残高が○百万円のマイナスです

「有効証拠金が各コースの取引証拠金の設定割合を下回ると自動的に反対売買されます」

いったいどこでロスカットしたんじゃーーーー

と逆切れしてみましたが、そのまま放置していた自分が悪いので仕方ありませんねぇ

外為オンラインでせっせとスキャルしている間に、こちらから流れ出ていたとは

一人ゼロサムゲームであります どあほ 

また、エントリーだけしてダウンしたくりっく365は深夜に回復

2円は取れてるわね絵文字名を入力してくださいとログインすると

な、ない、ポジションがない!!(約定されてない)

先週このパターンでダウンした時は、ポジション残ってたのに(含み損で)

うぬぬぬぬーーー ギリギリ

やっぱり欲張ると、ろくな事ないですね
くたびれ損で終わってしまいました
でもこれくらいで済んでラッキーだったのかも
初心に帰って、危機管理資金・管理見直します反省

ここ1ヶ月位、ボラも高いですし、かなりスピードのある相場が続いていますね。
こんな時は手を出さないというのもいいと思いますが、コツを掴めばチャンスも沢山あると思います。

こういう相場で、私がエントリー時に気をつけていることを書いてみます。

まず、1にも2にも3にも焦らないことです。

今朝のユーロ円1分足で見てみると

無題2

赤○の辺り、勢いのある下げです。
私のルールでは、こういった下落中は入らないようにしています。
理由は、大きく取れる時もあるけど勝率が低いことと、損切りまでの幅が大きくなるからです。

だいたい大きく負けるのはこういうところでのエントリーです。
スピードがあるので下げ止まった時の反発も大きく、ヤバイと切ったところから下げ始める・・・
すると取り損ねた気持ちになり、また下落途中でエントリーと、同じパターンを繰り返すハメになります。

下げ相場でショートしかエントリーしていないのに負けてしまう。
そんな時は、こういうパターンが多いかもしれません。

どんなにグイグイ下げてても、必ず反発や戻りがあります。
まずは焦らず戻りを待つこと。
青○でエントリー出来れば理想的ですが、毎回完璧はありません。
黄○やもっと違った戻りでエントリーしてしまうこともありますが、戻りでのエントリーであれば、損切りは狭くできます。
すると、次の戻り次の戻りと冷静にエントリーポイントを見ることができます。

結果的に赤○で入っていたほうが大きく取れてたってこともよくありますが、負けた時の二次被害を考えると見送る(待つ)ほうが懸命だと思います。

私のエントリーのリズムは、

赤○を見たら、エントリーポイントが近づいているサイン
下げ止まったら、どの辺りで入るか計画をたてる
自分のタイミングと値動きが合えば、戻りの山っぽいところでエントリー

という感じです。(すみません、感覚なので上手く説明出来ない。。)

とにかく焦らないこと、また焦るようなメンタルをつくらないことだと思います。
納得のいかない負け方をするとどうしても焦るので、そういう勝負には入らないこと。
そこでの取りこぼしは諦める、という割り切りが、良いメンタルを保つ秘訣かなと思います。


今日のつぶやき(笑)
「全部取ろうと欲張るな。焦らずリスクの少ないエントリーポイントを待とう。」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。