FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2008/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリークリスマス♪
素敵なクリスマスをお過ごしくださいクリスマスツリー

年内、FXは終了です。
何かネタがあればまた更新しますね。

少し早いですけど、よいお年を~

スポンサーサイト
こんにちは。
ユロドル、凄いですね!
この足の速さは、やはり12月だからでしょうか。

ユロドルは動いても1日300PIPS、それも押し目や戻りをしっかりつけながら動くイメージだったんですけど、ここ数日一方向に4~500pips動いてます。
押し目を待っていた人たちは、ほとんど買えていないのではないでしょうか。(私も~)

ユロドル日足

無題

38.2、50%戻しでは一旦止まってますが、翌日には抜けています。
次は61.8%でどうか。そこを抜けると1.485~1.495辺りでしょうか。

戦略としては、もう手を出さないことですね。笑
押し目があれば買いたいですけど、年内はたいした押しはないような気がします。

このレベルで買うのは、ちょっと危険ですしね。
売りはご法度です。

以前は、こういうチャートを見ると売りたくなりました。
値ごろ感の逆張りってやつですね。

もし同じように感じている方がいたら、自分なりの逆張り(?)ルールを作るといいと思います。
例えば、今回のユロドルでいうと、私の目安はこんな感じです。

1時間足でMAの向きが反転した(し始めた)
1時間足で高値が抜けなかった(ダブル、トリプルトップ形成)
長めの時間足で、高値にて値幅収縮後、下抜け

私の場合、実際には感覚なので、上のような明確なルールはありません。
私にとって落ちそうに見えるチャートは?と考えた時にこんな感じかな~と書いてみました。
こうなってくると、すでに逆張りと呼べるか微妙ですが。。。

反転とったるでーと構えている時は、ローソク足がちょっと止まっただけでも落ちそうに見えるものです。
でも実際は、何日も続いているトレンドがそこで急反転することのほうが少ないわけで、自分の欲や希望がそう思わせるんですよね。

逆張りで負けてしまう方は、ぜひ客観的に判断出来るテクニカルなりを使ってみてください。
無駄な損切りがかなり減ると思いますよ^^

追記)私のブログが、マネポケにノミネートされたそうです。コメントでお知らせいただいて、初めはびっくりしたのですが、読んでくださってる方が推薦してくれたということで、素直に嬉しいです。ありがとうございました!


こんばんは。
金曜日、ついに90円を割れましたね!
私はというと、金曜日は朝から外出していて全くチャートは見れませんでした。

ちょうどランチを食べている時に兄から電話があったんです。
電話が兄からだとわかった瞬間に、ドル円下抜けたなと悟りました。笑

兄がFXを始めたのは、2か月位前だったでしょうか。
初めのころは1日1回電話がありました。調子が良かったのでしょう。
10万円スタートが一時は30万円になったようです。

聞いてみると、意外と勉強していて、1週間目にフィボナッチのエクスパンションについて質問され、FXトレーディングもすでに読んだようでした。とにかく損切りさえすればいいんでしょ、と自信満々でした。
そんな兄に、そのうち損するだろうから原資をなくさないように気をつけてとアドバイス。(嫌なやつだね)
でもあまり聞いてなかったような感じでした。。。

それからしばらく電話が途絶え、ハワイから帰ってきた時に私から電話してみると
元の10万円前後をウロウロしていると。以前ほど熱意は感じられませんでした。

そしてその次の電話が今回だったわけです。
下落を取って、嬉しくて電話してきたようです。
収支としては、今回の下落が取れて、プラスに転じたようです。

今回、自分以外の人の、FXを初めて~その後の姿を見たのですが、とても新鮮でした。
これまでは自分の経験しか知らなかったわけで、これが普通だと思っていたのですが、人は性格も考え方も違いますから、FXについても人それぞれですね。
特に兄は、兄妹でありながら私と正反対の性格でかなり慎重派です。
更に金銭欲がほとんどない珍しい人です。(本当に兄妹か?)

例えば、損を出すと戦意喪失して寝るらしいです。
また始めた頃は、1~3枚で取引していたそうですが、今は1枚で十分と思っているらしいです。

私はといえば、損失を出したら取り戻したい気持ちからしつこく取引していましたし(そして損を広げる)、枚数も増やせば早く取り戻せる気がして、どんどん増えていきました。(最悪なパターン)
私の周りの人も、聞く限り同じタイプの人が多かったのですけど。。

兄のようなタイプの人はあまり大きく損をすることはないかもしれませんね。
やっていくうちに欲が出て変わる場合もあるかもしれませんけど。

やっぱり「欲」って、FXにとって重要なキーワードですね。

さらっと書くつもりが長くなってしまいまいた。

さて、今週はどうなりますかね。
明日の寄りは、円高に窓あけしそうな気がするので早く起きます。
90円を割れてきて、介入があるかどうかも気になりますね。

では

先日、NHKのプロフェッショナルという番組で
ボリショイバレエ団の岩田守弘さんが出演されました。

凄く感動しました。

いくつか心に残った言葉をご紹介します。

「人間って、いい時は結果が出るけど成長しない。悪い時に、成長していると思う。そういうのをへてきた人が、本当に感動させられる踊りをする人。自分もそう生きたい。」

「僕は、なんか自分の力じゃないものに動かされているなと思う。大きな波があって、その波の上に乗っているなと感じることがすごくある。いいときもあるし悪いときもあるんです。踊りもそう、なんでもそう。自分にはどうしようもない。ほんとに波があるから。
そんなときに自分にできることは、同じことをずっと続けることだけ。悪いときに一生懸命、同じことを続けるというのが大切。悪いときにだめだと思って止めちゃったら、そこで終わっちゃう。悪いときも続けてやっていると、必ずいいときがあって。 いいときに、ちゃんと自分が用意できていないと、これはもうね、できないから。」


再放送があるそうなので、ぜひ、ぜひ、ぜひ!みてみてください。
ブラウン管を通して、こんなに心を動かされたのは初めてです。
録画してでもぜひ!(しつこい)

再放送
 総合 12/16 午前1:00~1:44 (15日、月曜日の深夜)
 BS2 12/17 水曜 午後5:15~5:59


こんばんは。
最近、夜中の更新が続いてます。
冬時間に移行してから生活のリズムが狂っているんです。
夏時間はNYダウの寄り付きをみて、11時頃から寝る準備を始める感じでした。
1時間ずれただけなんですけどね、12時過ぎに寝ると朝が辛いですね。

今朝なんかは11時起床+昼寝つき
眠れません。。。


昨日の雇用統計はびっくりでしたね。
-53.3万人って。。
前月分も大幅に下方修正されてましたし。

しかし、為替のほうはそれほど動きませんでしたね。
NYダウが後場にかけて上げたので、ドル円も戻したのはわかりますが
それにしても、発表直後の91円台では買い優勢でした。
金曜日というのもあるかもしれませんけど(雇用統計はいつも金曜日)
月曜日、欧州からの動きが気になります。

今回の流れで90円台をキープすると、2番底形成に向かう可能性もありますね。
ただ2番底としては、ジリ下げであまり好きな形ではありません。
ファンダの状況から、そう見えてしまうのかもしれませんが。


子供が風邪をひいて週末は引きこもりなので、明日は本を読もうと思います。
「フルタイムトレーダー」と「ソロスは警告する」
結構前に買ってあったのですが、老眼発覚後、読書を控えていました。
どっちか読んでレビュー書きますね。ってフルタイムは1日じゃ無理かな。。。

こんばんは。
BOE、ECB、特に波乱なく終わりましたね。
政策金利は、ポンド2.0%、ユーロ2.5%となりました。
すっかり低金利通貨ですね。

今日もトレードはしませんでしたが、なんだか眠れずにコツコツ作業。。。
何をやっていたのかと言うと、過去記事ランキングなるものを作ってみました。

←プロフィールの下

暇だね(ええ)
拍手の数により順位をつけました(御苦労さん)
今後も順位入れ替えしますので、みなさん遠慮なく拍手してください(!!)

今月は、もうよっぽどなチャンスでない限りトレードは休もうと思っています。
確定申告に向け(ちと早い?)、取引明細を出したりしていますが
何しろ口座数が多いので忘れているものもあったり。

トレーダーズFX、どうも数字が合わないなーと思っていたらここでした。
使われた方は、お忘れのないように。

こんばんは。

今週はあまりチャートを見る時間がなかったのですが、クロス円は下値でもみ合いですね。
ドル円の上値が切り下がってきているので、やはりクロス円の買いは厳しいですね。

ユロドルも1.25まで落ちましたが、あまり買いも出ません。
ドル円が90円を割れるようなことがあれば、ユロドルもまだ下げるかもしれませんね。
そうでなければ、レンジか三角持ち合いになるか。

注目はドル円です。

111.png

日足です。
MA21にそって下げてきています。
下落のトレンドラインもキレイに引けますね。今95円後半辺りでしょうか(書き忘れた・・・)
現在は下値トライの流れですが、何度か失敗して戻ってくれば今度はこの辺りがレジスタンスでしょうか。

まずは、今回の上値切り下げの流れで90円を割れるかどうか
フェイルとなった場合どこまで戻るか
に注目しています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。