FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2009/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/04

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。

今日は家具を見に行っていて、あまり相場は見られませんでした。
ロンドンで少しドル買い円買いだったんですね。
週末の利食いでしょうか。
来週もこの流れが続く、という感じではなさそうですが。

ストレートでは、ドル売りを仕込みたいところですが
明日から旅行なんです

モバイル持って行きますが、ネット環境が微妙です。

旅行に行ってまでトレードしなくても・・・とよく言われますが
チャート見られないほうがストレスなので^^;

目を癒しつつ、つながれば更新しますね♪

では、いってきまーす。


スポンサーサイト
こんにちは。

いまだにダイニングテーブルの片隅にいます・・・
でも、そのおかげか目の調子がいいような。

思えば私の老眼らしきもの(認めなよ)が始まったのは
リビングからトレードルームに移ってからでした。

壁面にモニターを並べていると、1m以内のものしか目に入りません。
その点ダイニングテーブルだったり、PCの向こう側に距離があると
まだいいのかも??(私の中では大発見なんですけどーー)

ということで、今回のトレードルームは窓側にPC(眩しそう)
もしくは壁側に背中という配置(おかしいだろ)にしようと思ってます。

家族以外入ってこないので何でもありです。
奇妙なトレードルームが完成したら写真UPしますね。

昨日は23時ころおかしな動きがありましたね。
ドル基軸通貨に対する発言の応酬だったようですが。

ドル円はレンジでしょうか。
下での買い意欲は強いようなので、レンジ内でも買いで勝負したいところです。

ストレートはドル売り。
押し目をしっかり狙いたいと思ってます。

ということで、クロス円は買いで。
こちらも押し目買い。

予想が外れれば損切りすればいいだけ
思惑通りに動けば利食い

予想が当たるか外れるかはそんなに重要じゃないんです(当たるに越したことはないけど)

エントリーは誰かの予想で便乗することが出来ますが
根拠ある手仕舞いをするためには、自分の相場観を持つことが必要です。

とは言っても、初心者のうちから相場観もないですよね。
最初は相場観というより値ごろ感になってしまうと思います。

私もプロの方やブロガーさんの予想をよく参考にしていました。
参考にしてトレードするというよりも、どういう根拠でそういう予想をするのか?
相場観、予想の立て方などを学ばせてもらいました。

よく見ていたのは、だいまんさんのデイトレ戦略
今見たら口座開設が必要になってしまったんですね・・・
以前は普通に見られたんですけど。

最近は、参考になるFXブログやHPがたくさんあると思うので、ぜひそんな視点でも見てみてください。

YEN蔵のFX投資術
西原宏一の実戦FXトレード
FXだけで生活しちゃおー

また思いだしたらご紹介しますね♪
おはようございます。
珍しく朝早くに起きてしまいました。

昨夜ようやくネットもつながりました。
待ち切れずイーモバイル契約してしまったんですけど^^;
最新のイーモバイルですが、チャート開いてトレードするにはちょっと厳しいかな
という感じです。スキャルでなければ問題ないと思いますが。

イーモバイルインストールするにあたり、ノート1台壊しました。。
ちゃんと説明読まずてきとうなタイミングで(!)CD入れちゃったんですね。
初期化しないとダメなようで、写真がパアに。。。
あーホントいいかげんな私。
トレードでもいつか大ポカやりそうです。たまにやるけど。

まだ配線が終わっていなくて、リビングの片隅でブログかいてます^^;

見てない間にドル円急落&V字回復 びっくり
下での買い意欲はかなり強いようですね。

クロス円もユロ円、豪ドル円が抵抗を抜けてきました。
ポン円も時間の問題か。

ユロドルも1.37?? おーー
って、すみません一人時間差で。。 

個人的にはポン円のブレイク狙いたいですね。
出来れば押したところでちょっと仕込みを。。。

では♪


こんにちは。

まずはこちらの記事を読んでください。
     ↓
デイトレーダー生存率向上ブログ

すっごく共感です。
以前から書きたいなって思っていた内容でした。
どういう風に書いたらいいのか、そのままになっていたのですが・・・

たかやんさん、かっこよすぎです。

人のためでなく自分のためにやっている。

なぜ?

そんなの知りませんよ
でも、この世界、宇宙は、こういう法則に沿って動いているのです。


って言いきる潔さ 惚れました(笑)

私がこの事に気づいたのは、「ユダヤ人大富豪の教え」
という本を読んだことがきっかけでした。

衝撃でした。
初めて聞く考え方、物の見かたに、それこそカルチャーショックでした。

どういうことか?
簡単に言うと、自分のしたことは自分に返ってくるということです。

直接的でなくとも形が違えど、必ず、と私は思っています。


以下はお釈迦様お話です。

托鉢(たくはつ)と言う修行があります。

よく笠をかぶったお坊さんが、各家々を回ったり
道路の脇に立ったりして、手に鉢を持ちお布施を頂く光景を見た事ありますよね

かつてお釈迦様は、「托鉢」に向かう弟子たちに、こう言ったのだそうです

お金持ちの家を回ってはいけません。
貧しい人たちの家を回わりなさいと

弟子たちは驚きました
お金持ちの家から、「喜捨」を頂くのではないのですか?と

お釈迦様は、もう一度弟子たちに言いました

「いいえ、貧しい人たちの家を回るのです。貧しい人々は、自分が貧しいと思い続けてきて他人に施しをすることをしてこなかった人が多いのだ。他人に施しをすることで容易に救われるのだから救いに行ってあげなさい。そのための托鉢なのです。」

それで、昔から喜捨をした人の方が、ありがとうと言って立ち去るのが正しいそうです。


人は急に変われませんよね。。
でも、それが自分のためと思えば結構頑張れます。(笑)

その後、色々な本を読んで、今は中川昌蔵さんという方の
思想、哲学が自分の中に根付いています。

幸せのソフト

今日一日 親切にしようと想う
今日一日 明るく朗らかにしようと想う
今日一日 謙虚にしようと想う
今日一日 素直になろうと想う
今日一日 感謝しようと想う


これをトイレに貼って、毎日黙読します。
意識してやろうと思ってはいけないそうです。
毎日潜在意識に刷り込ませることで一年後に効果が出るとのこと。

私も一年以上経ったと思いますが、張り紙自体が空気のような存在に・・・笑

でも本で知ったことを意識的にでもやっているうちに、自分の考えになってきたような気がします。

FXも例外ではないようです。
というか、FXとの出会いがあって確信しました。

諦めないこと と同じくらい大切な宇宙の法則かもしれません。


以下お勧め本です。

41AB782Q5RL__SL500_AA240_.jpg

「ユダヤ人大富豪の教え」 本田健

   214APH9NA2L__SL110_PIsitb-sticker-arrow-sm,TopRight,10,-13_OU09_

「不運より脱出する運命の法則」 中川昌蔵

   syugorei1.jpg

「守護霊との対話~中川昌蔵の世界~」 小林正観
私が中川さんを知った本です。
上の中川さんの本は少し宗教色があるので、こちらのほうが入り易いかもしれません。


今週末は引っ越しです。
少し更新滞るかもしれません。

では

 
こんばんは。

今月は更新頑張ってます。(よね?)
先月、FX友達に会えたのが大きいかな。
やっぱり一人でやるよりもモチベーション上がりますね。

その時にお会いした万友美さん

このブログで以前呼びかけた20pipsクラブと万友美さんの新刊本より15pipsクラブ
一緒にやったら面白いよね、頑張りましょう♪ということで
何のことない、これまで通り精神的なつながりのクラブなのですが
改めて目標設定しスタートしようと思っています。

以前は1日20pips 月に400pipsという目標設定だったのですが
(私はその後下方修正して、1日10pipsとしていました^^;)
そこに具体的な金額を入れてみるのもいいかなと。

それで去年心臓を患った話を書いたのですが・・・
えー 今回は無理のない範囲でやっていきたいと思います。
私は複利なし まずは1000pipsを目標とします。

さっそく今日からスタートしてます。
ノートもつけてます。
後半書ききれなくて その他色々なんて書いてますけど・・・
まあ、書かないよりいいでしょう。。結果だけでも記録していきたいと思います。

1000pips達成したらご報告しますね。
いつまでも報告がない場合は・・・スルーしてください。
もしくはこっそり聞いてください。笑

毎日コツコツ取るトレード、何度目の挑戦か。
やりますよ!!

さて、相場はクロス円噴いてますね。
ユロドルは上向きですし、ドル円は落ちそうにない。
ということでユロ円を買っていますが、どこまで狙えるか。

ユロ円日足

1020.png

まずは、何度か抑えられている131円あたり
そこを抜けるともう少し上値余地ありか。
ドル円が100円越えで定着してくると、結構伸びるかもしれませんね。
もちろんそこまでいって結局レンジの可能性も大ですが・・・
節目では半分でも利食いしないとですね^^;

ちなみにポン円は141円後半で過去何度か抑えられています。
こちらも抜けたら面白いかな??
いずれも急落には注意してストップは忘れずに、ですね。

おはようございます。

びっくりでした。まさにV字反転でしたね。
逆張り危険どころか、絶好の逆張りポイントだったようです。。。

私はというと、午前中からショートしていたものの
94円台を目標にしていたので全く利食えず
ストップにかかりました

なんだったのー 昨日一日
含み益を見てしまっただけに がっくしですがっくり

やっぱり節目では一部でも利食わないといけませんね。。

節目というのは・・・
ドル円30分足

1019.png

水曜日の高値安値、昨日の朝の高値から引いたエクスパンション
ぴったりOPで止まってますね

エクスパンションのCOP、XOPはあまり意識しないんですけど
OPは値幅的にも1対1でいいところ、N計算値の値になるので
結構好きで使っています

MT4では3点指定すれば簡単に引けますし
OPならチャートみて、簡単に数値出せますね

N計算値で簡単に説明すると・・・

1017.png

こんな感じです
最初の下落幅と、戻してから落ち始めた次の下落幅が同じということです。
結果論ですけど^^;

ドル円は結局もとのレンジに戻ってしまいました。
しばらくは様子見にします。


おっといけない、今日は観劇のため東京です。
用意しなきゃっ
花粉凄そうですね。。。

では♪
こんにちは。
昨日から相場の雰囲気が変わったように感じます。
ドル円はようやくブレイク

4時間足

1014.png

ヘッドアンドショルダーのような形で
サポートの96.60を下抜けました。
これで一旦上昇トレンドは終了だと思います。

まずは94~95円あたりを狙いにいくか

ユロドルでもチャートが反転しそうです。
ユロ円も下向きそうなので、微妙なところですが
ドル売りの流れとなるなら、クロス円よりストレートのほうがわかり易いですね。

最近、ドル円は落ちてもすぐ戻す 懐かしのV字反転が多かったので(笑)
少し及び腰になっていますが、ここは素直にドル売りの流れに乗りたいと思います。

しばらくは、安易な逆張りは危険かもしれないですね。

こんにちは。

ドル円 落ちそうで落ちない
ユロドル 上げそうで上げない

レンジ相場で苦しんでおります^^;

レンジに入ったら欲張らずと言っておきながら
動き出すとつい大物を狙いたくなってしまう・・・

今は逆張りが有効ですね。
20p狙って頑張ります はい。

FX業者が半分になるらしいよ
と旦那が部屋に駆け込んできました。
何かと思ったら こんなニュースが

FX業界に淘汰の波、金融庁が規制強化へ

 金融庁はFX(外国為替証拠金取引)業界の規制強化に乗り出す。その一環として4月からOTC(相対取引)業者に対し、信託保全を義務付ける方針だ。信託保全とは、顧客保護の観点から顧客資産を当該FX会社の管理下から離し、信託銀行に預ける制度。信託保全には完全信託保全(100%)と一部しか信託されないケースがあり、多くの業者は後者のパターンに入る。中には、信託保全をしていない会社もあるという。

 業界では義務化の前に信託保全を強化する動きが広がっている。業界大手のマネックスFXは10日に「100%信託保全」導入を発表した。
 ただ、信託保全には多大な資金力が要求されることから、「資金力のない中小のFX業者が窮地に立たされる可能性がある」(業界関係者)との懸念が強まっている。仮に完全信託保全の場合、相場の急激な変動に備え、顧客の含み益分を想定して資金を多めに保全しておかなければならない。ケースにもよるが「実際は20%(全部で120%)~50%(同150%)程度の伸びしろが必要」(同)とされている。足元の金融環境の悪化もあって資金調達に窮するFX業者も多いため、「業界の淘汰が進み、半分程度しか生き残れないのではないか」(市場筋)との憶測も出ている。


まあ、いきなりバタバタ半分になるってこともないと思いますが、信託保全が義務化されたら生き残れない業者も出てくるんでしょうね。
証拠金が戻ってこないケースはあまりないと思いますが、FX札幌の例もありますから、出来るだけリスク管理しておいたほうがいいですね。

おはようございます。
週末にどなたかのブログ記事が私のブログにUPされてビックリしました。
ご覧になった方いますかね??突然競馬ブログになってました^^;

金曜日は、ドル円続落でした。
97円で止まるかなと思っていましたが、結構アッサリ抜けました。
その後戻りましたが。

雇用統計自体には差ほど反応せず、97.25から上、ショートの買い戻しがヒットして上昇。

その時の私のトレードを紹介しますね。(負けトレードですけど・・・)

ドル円 1時間足

1012.png

5分足

1013.png

雇用統計後しばらくもみ合い、97.30からショート買い戻しがヒットして勢いずく(理由は想像)
買い戻し一巡後落ちるだろうと予想し、1時間足のMA21と前日の安値が重なる97.70-80辺りの値動きをみて狙う。

1回目97.58でショート、10P利が乗るが戻ってきてしまい、値動きが予想と違ったので成行損切り-5P

2回目97.69でショート、こちらも20P利が乗るが目標は97.25-30だったので放置、その後ストップにかかる-8P

結果はマイナスですが、失敗トレードということではありません。
自分のルールに従って結果がマイナスだったというだけなので。

こんな感じで、私のトレードスタイルは小さく負けても大きく取る(取りたい)、損小利大タイプです。
勝率もあまりよくないと思います。(計算したことないですが)

以前は、先日のメルマガのような、1日数pipsを確実に取るというようなスタイルが目標でした。
ドローダウンも少ないですしね、あのようなスタイルが確立できたらどんなにいいだろうと。
でも私には向いていなかったんでしょうね。何度かチャンレンジしましたが、結局こちらのスタイルに戻ってしまいました。
今は日々の小さな負けは気になりません。自分のルール通りできていれば。

あと相場との相性もあるかもしれません。1日数PIPSというトレードはオールマイティーですけど、私のスタイルはボラが低下してくると厳しいです。利大のチャンスが減るので。
なので、ボラ低下時には、20pipsクラブ会員として、切磋琢磨です(笑)

追記)金曜日、雇用統計後のドル円買いは、こういうことのようです。

米国雇用統計発表後には、目先の損切りをつけたドル円はショートに傾き、
逆にドル買いとなり98円台まで1円強の上昇となりました。
リアルマネー(株式、債券投資に伴う買い)、大手米銀の買いが噂されていました。
大手米銀の買いはオプションがらみではないかと噂され、憶測ですが99-100円
あるいはそれ以上のオプション購入にからむドル買いがでたのかもしれません。
100円付近のオプションに関して先週はあまり話題にはなっていませんでしたが、
この先波乱要因になる可能性もあり、情報が入り次第お伝えします。


YEN蔵さんメルマガより

FXをやる上でもオプションは勉強したほうがよさそうですね。
本を読んでなんとなくは理解したつもりなんですけど、実際に取引しないと頭に入らなそうです。
重すぎる腰、そろそろ上げる時なのかも・・・


おはようございます。

ドル円やっときました。
99.50を上抜けたものの上値の重さにいやけがさしたか??
時間足でMA21が反転してきたあたり、でしょうか。

最初の下落でストップが溜まっていたのか
一気に99.40まで落ちました
その後、私の好きなWをねらえのパターンでトレード。

ドル円5分足

1009.png

ドル円1分足

1011.png


青○がエントリー赤○がエグジットです。

紫の勢いある下げをみたら、エントリーの準備
戻ったとろこ、反転しそうになったらエントリーです。(エントリーのリズム参照)

最初のエントリーはいつもなら引っ張るんですけど
昨日は、何やらシステムがおかしかった?ですよね。
スプレッドが5~10開いていたので、一旦手仕舞いました。

2回目のエントリーは98円の節目あたりで利食いました。

このトレード中、奈那子さんとある方と3人でチャットしていました。
その時の会話を奈那子さんがブログに書いてくれています。→ こちら

ここからは、ドル円戻り売りを狙いたいと思います。


おはようございます。
メルマガをはじめようと思います。




冗談です。(エリーさん風)

先日、読者の方からあるメルマガをご紹介いただきました。
とても共感したので転載しますね。いいのかな。。(問題あったらお知らせください)


「150Pipsゲットォォォォォォ!」と息巻くトレーダー。

このような自慢げな姿はよく見かけるものです。(笑)

でも、けっこうこのような人に限って、
収支はマイナスとなっていることがあるようです。

小鬼の一人、チャック・ヘイズ氏はこう語っています。

「あぁ、そうです。長続きしている人はいないですね。
 1万ドルを25万ドルにした人は見たことがありますが、
 トレーディングのスキルをマスターできなければ、
 それを維持することはできませんね。」

「……。」

「大きく勝つことができた理由が、
 強欲とリスクを恐れないトレーディングであった場合、
 相場が逆に動いたときに大きく負ける理由ともなりますからね。」

さて、

1000ドルの資金からミリオネアとなった
ハーネカー氏の場合はまったく違いました。

ほとんど真逆。

彼は極端に保守的な慎重居士で、
デモ口座を3回連続で3倍にするまでは
実戦は決してしませんでした。

初心なのにいきなりリアルトレードの
プロのひしめくリングに上るような暴挙はしなかったのです。

まぁ、資金が少なかったから負ける余裕はなく
慎重になったとも思いますが、
とにかく頑(かたく)なに、こうしました。

そして、なんと驚くことに

彼は…、そう。ミリオネアとなった今もですが、

1日に1度だけ10Pipsのトレードだけをすることを
自身の鉄の規律としたのでした。

そうです。

資金が増えるにつれ、建て玉こそは大きくしましたが、

1日に1度、10Pipsのトレードだけをしたのです。

どんなにレートが上昇(下降)しそうでも、
しっかりと、たった10Pipsで利確しました。

それで、その日のトレードは終わりです。

どんなにチャンスがあるように見えても、
ぐっと堪えてそれ以上のトレードはしませんでした。

ストップは20Pipsに設定して、
それで負けた日はもうトレードしませんでした。

ええ、もちろん。

ハーネカー氏は、損小利大が大切なことも、
また、リスクリワード比が逆転していてはいけないことも
そんなことは知っていましたとも。

でもこれが彼のトレードスタイルなのです。

それだけ、「ここは!」と思うところしか
トレードしなかったのです。

そして彼の場合、経済指標の発表時間は、
しっかりチェックしてトレードを避けました。
彼の場合は、経済指標の発表が災いしてしまうことが
多かったからです。

彼は自分自身を研究したのです。

その結果、3つの結論を得たのでした。

1つは、自身のトレードで70Pips含み損となったら、
90%以上の確率でレートは戻ることはなく、
大きな負けトレードとなってしまうこと。

もう1つは、その日、勝った後のトレードは、
彼の場合はどういうわけか、
ことごとく負けトレードなること。

そして最後の1つが、

負けトレードを少なくすることが最も大事、
ということに気づいたのです。

そして、いろいろと自身のトレードスタイルを模索した結果、
身の丈にあった堅実な10Pipsトレードに行き着いたというわけです。

「あははっ。日10Pipsのトレードだと? 
 へっ、ショボ過ぎるんじゃん。」

「リスク・リワード比がてんで間違っていますなぁ。」

「トレード以前の問題のような…。
 こんなR倍率では利小損大となるのでは?」

もしかしますと、ハーネカー氏のトレードは
理論的には間違っているのかもしれません。

でも…、

収支マイナスの武勇のトレーダーや、
頭でっかちなだけで儲けることのできない理論派は、

ハーネカー氏のトレードスタイルを非難できないことでしょう。

だって彼は、そのような儲けれない人たちとは違って、
この方法で現実にミリオネアとなったのですから…。

うーん。

トレードは儲けてナンボの世界。

1日たった10Pipsでミリオネア。
世の中には理論を越えたすばらしいトレーダーが
いるものなのですね。(驚)

「己を知らば…」の孫子の兵法を地で行くようなお話しですね。


どうでしょうか。
私にとっては、2個所心に刺さる言葉がありました。

「自分自身を研究する」

まずはここからですね^^

ちなにみこのメルマガは「FXトレード勝利の羅針盤」という無料メルマガです。

興味のある方はぜひ

おもふらさん、ご紹介いただきありがとうございました^^

おはようございます。

昨日は、ドル円待ちくたびれました。。
これだけ抜けないと、下には行きたがってないのか?
もう一回吹き上げてストップ刈ってからかな~とか
色々想像して待っていましたが、結局レンジ内
疲れた~

さて、週末は奈那子さんのご紹介で鳥居万友美さんにお会いしました。

お会いする前はセレブなイメージで緊張したんですけど、とっても気さくな方でしたよ^^
もう十分成功されているのに、常に高い向学心を維持されていて、とても刺激を受けました。

Image0021.jpg

先日、出版された「FXノート」
早速ホテルで読みました。

私はトレード日誌はつけていないんですけど、改めて記録することの重要性を感じました。
本にも書かれていますが、まずエントリーが慎重になりますよね。
自分の弱点を知るにはとてもいい方法だと思います。

また、1日15PIPSを複利で運用して18か月で100万→1憶円というアイデアが書かれていました。

実は私とエリーさん、去年似たようなことをやったんですね。
そして二人とも心臓を傷めました(笑)
レバが高すぎたんですね。

こちらで紹介されているのはレバ10倍
100万円で10枚からスタート、1日15PIPSを18か月で1億です。
実際にはマイナスの日もあるので、毎日15PIPS取り続けるのはかなり難しと思います。
それでも、ただ単に何年後に1億円と漠然と考えるより、1日単位、また週、月単位で目標を立てるのは、凄くおすすめです。

今日の10PIPSが1億円につながるんだって実感できるんですね。

ちなみに私がやった方法は、期間ではなくPIPSで目標を決めていました。
100万スタート レバ50倍、1000PIPS達成で1億円という感じです。

100PIPSのドローダウンで資金が半減ですからね。。(オイオイ)
それにこのやり方だと、急激にロットが上がり後半は数千枚でのトレードが必要です。
数PIPS狙いのスキャルでは、物理的に無理ですね。始めてから気付いた^^;
そんなわけで、こちらは絶対真似しないでください。(なぜ書く)

こんにちは。
ドル円、なかなか来ませんね。
100円タッチしないとダメでしょうか。
今日なら、97円を明確に割れれば売りたいところですが
まあ、気長に待ちます。

さて、週末は奈那子さんの後ろにくっついて(笑)、濃い~2日間を過ごしてきました。

本当に素敵な出会いがたくさんあり、もう皆さんに感謝感謝です

詳しくは追々書きたいと思いますが、まずはお礼まで。

いつも思うんですけど、普段一人でトレードしていて考えもつかないようなことに
人と話をして初めて気づくことって本当に沢山あります。
それが自分のことであってもそうです。

自分のトレードって、負けた理由は一生懸命考えるんですけど
勝ったことについては、あまり考えたことないんですね。

今回もそんな気づきがありました。
長くなりそうなので、今度別で書いてみたいと思います。

夜は奈那子さんと一緒にホテルに泊まって
チャンスがあればトレードしよっかなんて話していたんです。

なのでノートPCを持っていったのですが・・・
間違えてビデオカメラのアダプターを持っていってしまった。

Image0031.jpg

キャノンって書いてあるじゃん・・・
PCはすでにバッテリー切れ、電源も入らず。(哀れやね)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。