FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2009/051234567891011121314151617181920212223242526272829302009/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぜひ、みなさんにも読んでいただきたいので

小さな相場師の魔法

スポンサーサイト
こんばんは。
週末はFXを通じて、本当にたくさんの方との出会いがありました

写真や詳細は、奈那子さんが見やすくまとめてくれているので、興味のある方はいってみてください。(どんだけ横着なんだ・・)

私の用意したルチルクオーツは、奈那子さんに選んでいただきました。
私が選んだのは、JACKさんが用意してくださった「影響力の武器」という書籍とおせんべいでした。

私は何にでも縁を感じるタイプなので
今この本は、きっと私の読みたい本なんだろうなと思って楽しみです♪
読んだら、ブログでレビュー書きたいと思います。

病み上がりで2泊3日の強硬参加。
最後には喉がやられ、声が出なくなってしまいました。(しゃべり過ぎか・・)
それでもホテルに帰って、奈那子さんうさこさんと、息で会話(笑)
みなさんに風邪うつしてないといいんですけど。。(遅すぎるか)

お会いできたみなさまに感謝です。

また次回を楽しみにしています♪

こんばんは。
またまた久しぶりの更新です^^;

今週は子供が熱を出したり、私も風邪をもらったりであまりトレードできませんでした。
今日も二人でゴロゴロ寝てようやく回復。

週末は、FX仲間と都内で会合があるのでこれから準備しないと。

今回は結構大人数が集まって、色々イベントがあるんですけど
その中で、一人一つお土産を持って行くというのがあります。

私が用意したのはこちら

1040

金運にご利益があるといわれているルチルクオーツのブレスです。

ネットでみると、ウン万円もするものが多いですけど
これは、その1/10の値段で買えました。

ご利益も1/10ってことはないと思うんですけど^^;

ではでは、会合の報告などは
また来週にでも♪


おはようございます。
クロス円、反転の兆しが見えてきたでしょうか。
今日は上げる場面があるんじゃないかなーと、早起きしてチャンスを狙っています。
でも、朝は動かないですね。。。
以前はよく朝トレしてたんですけど。
こんなに動かなかったかな。。

コマさんより

早速ですが、決済ポイントについて質問があります。
損小利大を実行するべく目標決済ポイントを決めていたとします。ただしエントリー後、一時的に少し利が乗ったものの、その後建値まで戻された場合、どうされてますか?損を出さないため建値で決済されているのか、それとも損失覚悟で目標ポイントに到達するまで待ちますか?
具体例を出しますと、目標利益幅が20pipsだとします。エントリー後、10pipsの含み益が乗った後、建値まで戻されたとします。損切りポイントが-10pipsだとすると、どこで決済されますか?
一概には言えないと思いますが、順張りでの押し目を狙ったエントリーについてご意見をお聞かせいただきたいです。
ちなみに私はトレールストップを使ってますが、なんとなくの感覚でいけそうなときは建値まで戻されても我慢して持ち続けます。
結果、勝つこともありますし、負けて「建値決済しておけばよかったー」と後悔することもあります


私は建値にストップを動かすことはないです。
やったこともあるんですけど、自分には合いませんでした。

でも、建値ストップを使って上手にトレードされている方も知っていますし、人それぞれですかね。

まず、自分のトレードではどちらが有利か検証して、あとは自分の納得いく方法を選ぶ。
最後は諦めという気もしますが。。
毎回完璧なポイントで決済することは不可能ですからね^^;

先月同じようなご質問をいただいたので、参考にみてみてください。→ストップの移動

こんにちは。
持ち合い続いてますね。
今週は少し調整入りそう?ってみてますが
構えている時は入らなかったりしますね。

勇み足にならないように気をつけます。


Jさんより

はじめまして。
FXを初めて半年の初心者です。

取引環境
チャート画面⇒FXA証券(1,5,30,2H,day)足
取引画面⇒クリック証券、外為オンラインです。

基本的に、順張り、ディトレのつもりです。

悩みなんですが、自分が持ったポジションと,
逆へ、チャート(1分)足が、いつも動く様に見えるのですが、
(決済すると元へ戻ろうとする)。

時々はチャートの足が、逆へ向かっても、我慢して持って見るのですが、
そのうち、5分足が変わり、30分足が変わって、損失が大きくなっています。

両建てしてみたり、他社画面から、反対ポジションを当ててみたり、
色々試していますが、上手くいきません。

他の方々は、この様な事が、無かったのでしょうか。
FX関係の本、雑誌にも出て来ません。
ブログで1件だけ、見た事有りますが、役立つ解答ではなかったです。
なぜ、ポジションと逆に動こうとするのか、教えて下さい


ありますね~
誰か後ろで見てるんじゃないかっていう位反対にいくとき。
でも、相場が自分のポジションを意識して動いているとは考えられないので

なぜ、ポジションと逆に動こうとするのかというより
なぜ、逆の方向にポジションを持ってしまうのか

ということだと思います。

私の経験から考えると、順張りでポジってすぐ反対にいくというのは
タイミングの問題ではないかと思います。

例えば、こんな感じの右肩上がりのチャートで

1039

勢いがついている赤○あたりでエントリーしてしまうと、一旦戻されたりします。

これは1時間足のチャートですが、1分足でも考え方は同じかな。

以前、エントリーのリズムという記事で書きましたが

チャートは波型にジグザグ動きます。
どんなに上げ相場(もしくは下げ相場)でも押し目なく一方向に動くことはないので
ぐんと動いたところで追随すると、戻りでやられてしまうことが多くなるのではないかと思います。

対策としては、順張りの中での逆張り(押し目)を待つというのはどうでしょう。
上のチャートであれば青○のような押し目を狙う

動き出したらすぐ乗っかるのではなく、一呼吸おいて、戻りを待つ。

「待つ」が出来ると変わるかもしれません。



こんにちは。
もう木曜日なんですね。
あまりトレードしないうちに1週間が終わってしまいそうです。

今は相場の方向があまり見えていなくて、やりたい通貨もないんですよね。

ドル円日足

1035

幅は広いですけどレンジですかね。

ユーロドル4時間足

1037

最終的には上方向だと思っていますが、もう少し調整があってもおかしくない感じです。
日足では1.379を割れてくるとヘッドアンドショルダーの可能性も
そこまで落ちないような気がしますが、もう少しもみ合って時間的調整はあるかなと。
いずれにしても、今入りたい感じではないです。

そんなことで、好きなパターンがくるまで様子見です。

そういえば、先日Tさんよりこんな秘密コメントをいただきました。

wakaさんの本棚を見てもシュワッガーのテクニカル分析が見当たりませんが
チャートフォーメーションは独学で身に付けられたのでしょうか?

自分はテクニカルの中でもチャートフォーメーションを理解するのが一番苦労しました…
トライアングルやペナント・フラッグなどは図で説明されて実際にチャートを見ても中々その形に見えませんでした。

一番の基本なのに(笑)

しかしフォーメーションを理解すると幅が広がった様な気がします。
これに動くスピードの見極めをプラスした方法がwakaさんの一番の強みの様な気がします。


私はチャートの形を重視してますが、どうやらチャートフォーメーションというらしいです(笑)
私は本当に何も勉強しないでFXを始めてしまって、結局損失を取り戻すまで本らしい本も読まず独学でやってきました。そのころは本を読む余裕もなかったと言いますか^^;
やっと損を取り戻し気持ちに余裕が出来てから色々本を読むようになったんですけど、先に読んでいたらなーと思うことがよくあります。
Tさんの言うように勉強してから初めても、実践でものにするには時間がかかると思いますが、何も知らずにやるよりは、だいぶ時間短縮になるのではないかなと思います。

チャートフォーメーション 興味のある方は

1038

シュワッガーのテクニカル分析(私は読んでませんが^^;)

1039

こちらにも、フォーメーションに限らずテクニカルに関しては一通り広く浅く書かれています。
ハンディーサイズで1000円というお手頃な本ですが、テクニカルの基礎はこれで十分な気がします。
初心者の方、またはFX歴はそこそこだけどテクニカルは初心者という方にお勧めです。
こちらは、本棚に追加しておきますね。

それから、チャートフォーメーションで検索したらこんなサイトを見つけました。

テクニカル分析入門

ここの2.チャートの分析手法のところに、私が基本としているトレンドライン、フォーメーション、サポート&レジスタンスが書かれていました。

すごい見やすいサイトです。
他にもおすすめ本やサイトがあれば教えてください♪

ショコラさんより

株は2年ほど経験がありますが、FXは連休後から始めたばかりです。
現在岡三アクティブのチャートを見ながらFXブロードネットでデイトレをしています。
さまざまな会社に長短があることが、FXロボなどの比較サイトでわかってくればくるほど、どこに移動してよいのかわからなくなってきてしまいました。MT4で有名なFXDDもツール使用のために入金して大丈夫なのだろうか?等々迷路に入ってしまいました。
お立場上ブログでは具体的に会社名をお書きになりにくいかとは思いますが、wakaさんがご使用になられているFX会社を教えていただければ大変嬉しいです。


業者は沢山あって、ホント一長一短ですよね。

私が今使っている業者は

くりっく365
 インヴァスト証券
 ユニマット証券

店頭業者
 kakakufx
 サザインベストメント (検討中)

こんな感じです。
でも、デイトレ、スキャル派の方にお勧めするとしたら
外為オンライン、FXTS、辺りです。

私の使っている業者、またお薦めとして書いた業者
いずれも、システムやスプレッドなど使い勝手からの観点です。
ショコラさんがご心配されている信用力は全く考慮していないので
そちらに関しては、ご自身で調べてみてください。
参考にならないか^^;

私は信用力とかみてもわからないし、大きいから大丈夫ってこともないと思うので
万が一に備えて、資金を分散して使ってます。

自分の中では、使い勝手条件>信用力 が明確なんですね。

まずはどこを一番重視するのか、ですね。


こんばんは。

ドル売り継続ですね。
今日は一旦調整かなと思いましたが、ユーロドルもAUD/USDもまた昨日の高値を更新しました。

ドル円は日替わりでイッテコイしてます。
昨日の上げっぷりには、しばらく触らないでおこうかと思いましたが
値幅のあるレンジと考えると意外と面白いかも。。

1032

94円台~97円のレンジ (水色ライン)
もしくは前回の安値94.5より上で反転して、三角持ち合い (ピンクライン)

になるんじゃないかなと予想してます。
どちらかというと三角かな~

こんな感じの予想から作るシナリオは 

次、94円台~95円で反転(上昇)の兆しが見えたらロング
損切りは94.50下、もしくは上昇確認してエントリーしたならその時の安値下
目標はピンクラインより少し余裕をみて96円台前半

で、シナリオ継続なら96円台でショート・・・・・
頭の中で描く未来チャート(ストーリー)はこんな感じ(三角なら)

1033

すると、ピンクラインより外にいったら、シナリオが崩れたということで迷わず損切りできます。

ちなみに本当にこのような形になって、三角の値幅が収縮していった場合
今度はブレイクを狙います。
こんな感じ。

1034

ストーリーの描き方と戦略の例として書いてみました。

この予想自体はどうでもいいのでスルーしてくださいね^^;

おはようございます。
週末も挟んで、ブログ更新久しぶりな気分です。。

さゆりさんより 

テクニカル分析の本を紹介してくださいというタイトルでメールいただきました。

はじめまして、いつもブログ拝見しています。自分と同じ悩みや失敗をしてる方いっぱいいるんだとおもい励まされたり、もっとがんばろうとおもったりしています。私は、まだFX半年の初心者でまだまだ勉強中ですが、月曜日のブログで相場観のことが書かれていました。私にはまだまだ相場観なんて全然ありませんが、昨日鈴木隆一先生のオンラインセミナーで値幅観測論というものを聞いて早速、その中のフィボナッチ比率で今朝のドル円の押し目戻りを計算したらほぼぴったりでした。とってもびっくりです。私は、順張りの押し目で入ろうと決めているのですが、wakaさんは、どのような方法(フィボナッチやトレンドラインや人目理論値観測論)でストーリーやエントリーのタイミングを決めているのですか?

テクニカルの本ですか。私は本では学ばなかったんですね。。
ずっと自己流でやってきて、ネットで勉強したりそんな感じだったので、自信を持っておすすめできるものがないのですが、

先物市場のテクニカル分析

この本は色々なところでお勧めされています。
私も目は通しましたが、知っていることが多かったので真剣に読めませんでした。。

この辺りは、みなさんにご意見いただきたいですね^^

あと本ではありませんが、テクニカルを使った相場感を書いているブログをご紹介しますね。
自分で相場観を持っている方は、かえってみないほうがいいかもしれませんが、どうやってテクニカルを使うのか、どう相場観をもって予想するのか、生きたチャートで語ってくれるブログは貴重だと思います。

FXだけで生活しちゃおー
目指せ1000万!激走、FX GRAND PRIX
為替千里眼

今はもっとたくさんあるかもしれませんね。
こちらも情報お待ちしてます。

私が使っているテクニカルは、MA21とフィボナッチ(エクスパンション)、サポートレジスタンスがメインですが、一番は自分の相場観、チャートの形、値動きを重視しています。
使い方のルールがはっきり決まっていればご説明したいんですけど、ケースバイケースでこうとは言えないんですね。

私も順張り押し目が好きですから、例えばそんな時は、
MA21や、フィボナッチを目安にエントリーの様子をうかがう。狙っていた辺りまで押して、チャートが反転しそうな形になればエントリーする。そんな感じです。狙っていたところまで押しても、いい形にならなければエントリーしない時もありますし、そこまで押さなくても上げそうだと思えば入る時もあります。。(と、書くと、書いた意味ないですね^^;)

また、他の例では、日足や時間足ヘッドアンドショルダーを形成し、売りで入りたいと考えます。
5分足や1分足のMA21を目安に、それでも一番は値動きをみてエントリーします。そして、エクスパンションやサポートで目標を決める。こんなふうにも使います。

パターンはやっていくうちに増えていくのかもしれませんね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。