FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2011/101234567891011121314151617181920212223242526272829302011/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のパンローリングセミナーがDVDになるようなのでご紹介します。


西原さんのTDシーケンシャルのお話

NISHI.jpg


バカラ村さんのダイバージェンスのお話

BAKARA.jpg

バカラさんのセミナー後半に、2つの時間軸のダイバージェンスが整合性を得るには、もう2,3日もみあいが続いてから下落すると考えるのが確率が高いのではないか、というようなお話がありました。
ここだけ書くと全く??になってしまいますが、私もメインで使うテクニカルはMAですが同じように考えることが多いなーと共感しました。

例えば、ローソク足は落ちそうだけど、MAはまだもみ合っているとき。
もう少しもみ合うか、一度落ちてから戻るとMAも落ちる形になりそうだなとか。

逆に、ローソク足(価格)は落ちたけれど、MAはまだもみ合っているとき。
この下落は本格化せずいったん戻りそうだなとか。

こういう感覚は、同じテクニカルを使い続けてみえてくるんだと思います。
過去の記憶、潜在意識かしら。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。