FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメントのところにも書きましたが、私のポン円短期トレードについて書いてみたいと思います。(利益を上げた後で調子に乗ってます。お見逃しを。。)
決済まで1時間位かかることもあるので、スキャルピングではなく、あえて短期トレードとしてみました。

円高相場でボラの高い時がチャンスなので、ショートを基準に書きます。

まずポン円のレートは、ドル円×ポンドルの価格で決まります。
日本時間はポン円とドル円のチャートだけでもいいのですが、欧州NY勢はポン円という通貨ペアを殆ど取引しないので、その時間からはポンドルのチャートも見ながら取引しています。
今のような円主導の相場ではポンドルはあまり意識しなくてもいいかもしれませんが、ユーロドル、ポンドルが相場を引っ張っている時は無視できません。(その時は素直にポンドルをやったほうがいいですけど。。)
ちなみに、チャートは5分足をメインにエントリーやクローズ時は1分も使っています。


一番確実で大きく取れるのは、ドル円のサポート割れと安値更新の追随だと思います。
今回の相場でいうなら、ドル円117円前半や115円割れをした瞬間にポン円を売るという感じです。(ポイントはもっとたくさんあります)
手仕舞いも同じく、ドル円がサポートや節目の価格まで下落して、下げ止まればクローズします。
そこで大きく戻れば(今なら1円以上)、第2派を狙って再びショートします。ポジションを取った後さらに戻るようなら即切って、次の上げ止まりを待って再びショートです。
第2派はが安値を更新しないようなら、下げ止まったところでクローズすることが多いですけど、まだ下げると思えば持っていることもあります。
この場合戻り高値のすぐ上にストップをおきます。

また、大きく下げた時の反転狙いのロングもします。
これは落ちるスピードと落ちた値幅、サポートなどを見て、戻ると思えばロングエントリーです。こちらも安値のすぐ下に必ずストップを入れます。上手くいけば戻りの足が止まったところですぐ決済です。

どちらの場合もスピードと値幅を特に気にしています。
一気に下落すれば、上でショートしていた人も一旦買い戻したいでしょうから、そういった心理をいつも考えています。

感覚的なところも多く上手く伝えられないのですが、やはり経験に基づいてというところが大きいです。
始めのころは、サポート割れの波には乗れても、一日トレードしていたら最後はマイナスなんてことも多々ありました。
そこから得たものを自分用にも書いてみます。

・欲張り過ぎないこと
  必ず戻すところがあるので落ち続けるかもという期待は捨て、きちんと利食いする。

・利食いを急ぎすぎないこと
  上のと反していますが、リスクを取ってエントリーしているのだから、取れる時に取らなければ最後はマイナス。

・すべてのチャンスを取ろうと思わないこと
  これには2つの意味があって、一つはうまく波に乗れた後は、次も取ろうと勇み足になりがちですが、次のチャンスまでは意外と時間がかかる。間にもみあいが入ることもあるので、焦らずチャンスを見極める。
  もう一つは、狙っていたチャンスで上手く入れず、相場が思っていた方向に動き出してしまっても、その時は諦める。(第1波なら値幅や戻りをみて入ります)動き出した後だとストップの幅が大きくなり、利幅が小さくなるので、効率が悪い。チャンスはいくらでもあります。

こんな感じでしょうか。
また思い出した事、気づいた事があれば書き足していきたいと思います。

それと、これはもちろんドル円でも出来ます。
ドル円の方が値動きが読みやすいく安定しているので、始めはドル円でやってみるのもいいかもしれません。

コメント
この記事へのコメント
「利益を上げた後で調子に乗ってます」なんて言わずいろいろ書いてほしいと感じました。とても共感する部分があり参考になります。僕の投資日記にもいろいろ書いているつもりですが、共通する部分がありました。欲張りすぎないこと、すべてのチャンスを取ろうとしないこと、これはとても重要ですよね。僕は欲張りなほうなので、1回のトレードは1通貨10銭と決めています。リミットをすぐに設定してしまいます。ただ、忙しくて間に合わないときはどんどん勝手に益が出ますから、20銭とるときもある、ようなイメージです。感覚です。あと、特に上手くいったトレードの後なんかに、いい波が来ると、まさに「すべてのチャンスを取ろう」と意識が働いて失敗します。自分の感情を察知してまずい状態を回避することも最近段々できて来たような気がしていたところに、wakaさんの記事とても参考になりました。
ありがとうございました。
2007/08/18(土) 18:50 | URL | たかちゃん #-[ 編集]
なるほど・・・・
きっと全部は理解できてないと思いますが・・・ニュアンス的なものは解りました(あまり利口じゃないので・・・笑)

昨日までは落ち込んでましたが、なんだか頑張ろうと勇気がわいてきました!

詳しい説明ありがとうございます。
またポイントレッスンお願いします v-10
2007/08/18(土) 20:59 | URL | エリザベス #-[ 編集]
たかちゃんさん

そう言っていただけて、ちょっと安心しました。
正直、偉そうにこんな事書くことに躊躇していたので。。。

そうですね、損するトレードには共通点がありますよね。
私もやはり大きく利益が出た後に損失を出すことが多いので、この後のことを今から恐れています。最近は1日の損失額の上限を決めています。そこまでいってしまったら、冷静なトレードは出来ないと考えPCを閉じます。このルール自体破ることもありますが(笑)

たかちゃんさんは、リミットを決められているんですね。
欲を抑えるにはいい方法かもしれませんね。参考にさせていただきます!
2007/08/18(土) 22:29 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
エリザベスさん

本屋さんの件は、ホント偶然でしたね~
驚きました。
ちなみに私が読んだのは、マーケットの魔術師「米トップとレーダーの成功の秘訣」という青い表紙の本です。

しかし、明日はそんなことは気にせず、ゆくりリラックスしてくださいね!
2007/08/18(土) 23:05 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
はじめまして。
wakaさんのトレード法とても参考になりました。
さっそくメモさせていただきました。
今回、目がくらみそうな損失をだしてしまいました。
含み損もまだかかえています。
トレード法を見直してやり直そうと思います。
wakaさんの優しい人柄が感じられてよいブログですね。
これからも楽しみに読まさせていただきます。
2007/08/19(日) 09:28 | URL | まる #hgcbaEO2[ 編集]
はじめまして。
この荒れ相場、今週はどうなるんでしょうね。。。
2007/08/19(日) 15:52 | URL | happy #CWUURYHQ[ 編集]
まるさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
損失を出してしまったのは辛いですね。
何度も書いていますが、私も立ち直れない位の損失を経験しているのでお気持ちお察しします。。
でも、諦めずにやり直そうという気持ちがあれば、道は開けると思います。
チャンスはいくらでもありますから、焦る必要はないと思います。

ブログ拝見させていただきました。

「幸せはいつも一生懸命生きている人に微笑みます。」

その通りだと思います。
素敵な言葉をありがとうございます!
2007/08/19(日) 16:36 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
happyさん

はじめまして。
ホントどうなるんでしょうね。。
私の予想はどうも当たらないので、考えない事にしました(笑)
2007/08/19(日) 16:37 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxdegoutei.blog103.fc2.com/tb.php/114-6316c2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。