FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

ドル円 落ちそうで落ちない
ユロドル 上げそうで上げない

レンジ相場で苦しんでおります^^;

レンジに入ったら欲張らずと言っておきながら
動き出すとつい大物を狙いたくなってしまう・・・

今は逆張りが有効ですね。
20p狙って頑張ります はい。

FX業者が半分になるらしいよ
と旦那が部屋に駆け込んできました。
何かと思ったら こんなニュースが

FX業界に淘汰の波、金融庁が規制強化へ

 金融庁はFX(外国為替証拠金取引)業界の規制強化に乗り出す。その一環として4月からOTC(相対取引)業者に対し、信託保全を義務付ける方針だ。信託保全とは、顧客保護の観点から顧客資産を当該FX会社の管理下から離し、信託銀行に預ける制度。信託保全には完全信託保全(100%)と一部しか信託されないケースがあり、多くの業者は後者のパターンに入る。中には、信託保全をしていない会社もあるという。

 業界では義務化の前に信託保全を強化する動きが広がっている。業界大手のマネックスFXは10日に「100%信託保全」導入を発表した。
 ただ、信託保全には多大な資金力が要求されることから、「資金力のない中小のFX業者が窮地に立たされる可能性がある」(業界関係者)との懸念が強まっている。仮に完全信託保全の場合、相場の急激な変動に備え、顧客の含み益分を想定して資金を多めに保全しておかなければならない。ケースにもよるが「実際は20%(全部で120%)~50%(同150%)程度の伸びしろが必要」(同)とされている。足元の金融環境の悪化もあって資金調達に窮するFX業者も多いため、「業界の淘汰が進み、半分程度しか生き残れないのではないか」(市場筋)との憶測も出ている。


まあ、いきなりバタバタ半分になるってこともないと思いますが、信託保全が義務化されたら生き残れない業者も出てくるんでしょうね。
証拠金が戻ってこないケースはあまりないと思いますが、FX札幌の例もありますから、出来るだけリスク管理しておいたほうがいいですね。

コメント
この記事へのコメント
同じ道を歩んでいます。。。
はじめまして。wakaさんのブログを読ませていただき、あまりにも自分の境遇と似ていらっしゃることにいてもたってもいられなくなり、お便りいたします。
私は育児休暇中の主婦ですが、怖いもの知らずの恐ろしい取引をし続け、FX歴半年にして2000万円を失いました。数え切れないLC,再度入金してはLCの繰り返し。。。それでも、安易に考えていたのですが、ついに残金が20万になったとき、初めて事の重大さ、深刻さに気づき、恐怖と後悔と自責・・・表現しようのない感情に飲み込まれ、声を上げて泣いてしまいました。それからは、なんとか這い上がろうともがいており、でも、増えては減り、減っては増え。。。を繰り返しております。今後、wakaさんのように復活できるのかどうかはわかりませんが、本当に似た境遇(などど勝手に解釈させていただいて申し訳ありません。。。)の方に出会え、そのことだけで一筋の光が見えてきたしだいです。
このような私に、復活へのアドバイスないしお言葉をいただけましたら幸いです。
2009/03/11(水) 20:36 | URL | 春風 #-[ 編集]
春風さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
辛い時ですね、まさに自分と同じ境遇でお気持ちお察しします。
過去の記事でも書いたのですが、その時やっと気づいた、スタートラインに立ったという状況なのだと思います。
2000万円を失うまでは損失を膨らませる一方だったのが、初めて本気でリスクを感じ、今は増えもしないが減らさないトレードが出来ている、スタートラインから一段階段を上れたということですよね。

復活への道はというと、この階段を一段ずつ確実に上っていくこと以外ないと私は思っています。
これまでの損失を考えるとどうしても焦りますし、何かいい方法や近道はないかと考えてしまいますよね。でも、自分の何がいけないのか自分と向き合い一つずつ問題を解決していく、そんな地道な作業が結局は一番の近道ではないかなって思います。

自分がなぜ復活出来きたか、今思うことは「諦めなかったから」です。

応援しています。
また、私でよければいつでもコメントくださいね。

2009/03/11(水) 23:24 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
諦めず前進します!
wakaさん、どうもありがとうございました。これまでこんな風にコメントなどしたことのない私でしたが、wakaさんにはどうしてもお話したくて、ぶしつけとは思いましたがお便りいたしました。ご返答まで頂き、心が癒されるのと同時に改めて前進しようと決心できました。本当にありがとうございました。これからもwakaさんのご活躍を陰ながら応援しております。そして私自身、wakaさんに良い結果をご報告できるようがんばります。
2009/03/12(木) 00:17 | URL | 春風 #-[ 編集]
春風さん
私と同じような体験をされた方に、何か少しでも感じ取ってもらえればと思いブログを書いていますので、
そんな風に言っていただいて光栄です^^
春風さんもご自分のペースで頑張ってくださいね。まずは健康第一ですから!またコメントお待ちしていますね。
2009/03/12(木) 12:53 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
地味
こんにちは。

そうなると取引先業者の自己資本比率や信託保全状況など、もう一度確認しなくては、、、

USD/JPYとEUR/USDいきなり動きましたね。WAKAさんはしっかり乗っていらっしゃることでしょう。なにしろ油断して外したすきの出来事なので、追いかけたいのを必死でこらえました。以前の私でしたら、朝のうちにとった20pipsあまりを損切コストに参加し、往復ビンタもらってたかもしれません。
最近のトレードは限りなく地味になっています(笑)
2009/03/12(木) 13:35 | URL | neko #-[ 編集]
nekoさん
こんにちは。
そうですね。健全な業者を見極めるのもなかなか難しそうですね。

相場が地味だとトレードもそれに合わせて地味にする必要があるんでしょうね。派手好きの私はなかなかなじめません。。
ユロドルは一昨日から買い狙いだったんです。チャートでお分かりかと思いますが、ビンタくらってますv-474
今度こそと意気込むと・・・また落ちてきましたね(笑)
2009/03/12(木) 15:03 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/15(日) 00:19 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。