FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
babajiさんより

ひとつ悩みがあります。ロスカットを動かすタイミングが分かりません。
私はトレンド中の押し目などを狙っていくのですが、当然エントリーが早すぎる場合もありますその時でも5-10pips程利益が出てまた戻りしながら動いていきますが、利食いポイントを50pipsとして損切りを-30pipsとしますと10pipsぐらい利益が出るとどうしてもプラマイゼロラインにロスカット動かします。すると戻りで刈られます。その後50pipsまで行く場合もあれば-30pipsまで行く時もあります
一応ロスカットラインは考えて設定しているのですが、こういう場合動かすのはダメなのでしょうか?動かすと損しないのですが8割ぐらいプラマイゼロで刈られ、一気にロスカットの時は損確実なのでなんだかスプレッドを上納しているだけのように思えてしまいます。何か参考意見がございましたら、ご指導ご鞭撻の程よろしくおねがいします


先に、私のやり方をご紹介しますね。
時間軸は気にしないでください。
チャートの形で説明しやすいものを選びました。

1029

赤丸のどこかでロングエントリーしたら、その下のラインにストップを置きます。
次に順調に推移して黄○のように下値を切り上げたらストップを動かしていきます。

毎回こんなにキレイにはいきませんが、イメージとしてはこんな感じです。
戦略にもよりますが、5分~1時間足の形をみて、トレンドライン、MA21なども考慮しつつストップ位置を決めています。

babajiさんのご質問は、この最初の黄○を形成する前でも、利が乗ったら建値にストップを動かすかどうかということですよね。

私は動かさないです。

理由は、

エントリーする時に、赤○が押し目になるだろうというシナリオを考えて、エントリーします。
でも赤○を下抜けたら、もっと下押しする可能性があるという理由で、その下にストップを設定します。
その後、予想通り上昇している間は、最初に考えたシナリオが崩れておらず、ストップを切り上げる理由がないからです。

また、babajiさんはストップ30と書かれていたので、もし最初のストップラインが赤○付近の安値(下ヒゲ)よりだいぶ離れているなら、利が乗った時にストップを下ヒゲのすぐ下まで上げるというようなことはやります。
(わ、わかり難いですね^^;)

いずれにしても、あくまで私の場合という程度で参考にしてください。
スキャルや1トレンドを取りに行くような場合はまた違うのかもしれません。

実際、babajiさんのように、利が乗ったらすぐに建値ストップにして勝っている方も知っています。
その方もやはり、建値ストップ率がかなり高いと言っていました。

まず、どちらのほうが優位性が高いか検証されてみてはいかがでしょう。
トレードスタイルはそれぞれなので、ご本人にしかわからない部分でもあると思います。

そしてどちらも優位性が保てるなら、自分に合っている、納得できる方法を選べばいいのかなと思います。


コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
昨日はコメントを書いたのに、なぜだか「禁止キーワード」があるので受け付けてもらえませんでした。特に変な事は書いていないし、いったい何が「禁止キーワード」なのか教えてくれないので、修正しようが無く削除してしまいました・・・。

今回のWakaさんのストップずらし戦略、非常に参考になりました。利を限りなく伸ばそうとする時にいいですよね。その代わり、ストップにひかかって損失を出すリスクと、薄利のリスクはあるので、それを承知の上での戦略・・・でしょうか?
もし一波だけを狙って(例えば20pほどの小さい利益狙い)、損失を出したくなければ、利益が乗ったらすぐに建値までストップをずらして、目標値、若しくは一旦ぐーんと伸びて、押し目を作りそうになった時に即決済する方法もあるかと思いますが、先ず自分がどんな利確をしたいかによるのかなぁ・・・なんて。

私は以前一波狙いをしていて、目標獲得ピプスが少ない為に損はなるべく出したくなかったので、利が乗るとすぐにストップを建値にずらしていました。一応そうすると負けトレードがとても少なくなるのですが、利がなかなか伸ばせない悩みと、更にはスキャル的にもなって、ずっとPCに張り付いてタイミングを計らなくてはいけないという辛さから(私はどうもスキャルは向いていないようです)、今度は2,3波以上取れるように戦略をちょっと変えてみました。今はどっちが私に向いているのかまだ検証中ですが、だんだんと利伸ばしの苦痛が軽減されてきたのは、ちょっと進歩かな・・・と。以前どなたかがコメントで、「損切りの苦痛を克服するには諦めること」とおっしゃっていましたが、本当にこの「諦め」を受け入れると、更に先へ進めるんだなぁと、実感しつつあります。と言っても、まだまだストップにひっかかると悔しくて、机をドンドン叩く時もありますが・・・。「もう一歩」と思っても、実はまだまだ先は長ーく広がっているんですよね。焦らずゆっくり行きます。
2009/05/15(金) 17:56 | URL | ぼちぼち #-[ 編集]
ぼちぼちさん
あ、禁止ワード。。
そうですか、最近禁止ワードが増えてきて、普通の文章でも引っかかる時があるんじゃないかと心配していたんです。
エッ○とかそんな感じのものなんですけど、なんだったのかな。私も気になります。心当たりがあったら教えてください(笑)←今この○の部分をそのまま書いたら私も禁止ワードではじかれました(爆)

>ストップにひかかって損失を出すリスクと、薄利のリスクはあるので、それを承知の上での戦略・・・でしょうか?

そうですね。トレンドが出ていてある程度の値幅を狙う時の戦略ですね。それと、決済は必ずしもストップで、ということではないです。例えば、2波、3波の山頂辺りが目標であればそこで決済したり、MAとの乖離で大きく戻しそうと思えば半分利食ったりしてます。
私は勝率はあまり高くないんですよ。決済も成行がほとんどです。

1波狙いは私もやらなくなりましたね。結果そうなることはありますが。今は利を伸ばすほうが楽に感じます。しっかりハマらないとナカナカ利益にならないですけど、自分のスタイルと思って諦めてます^^;
2009/05/15(金) 19:53 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
キーワード
このストップを建値に移動というキーワードにはすぐに反応して出て来てしまいます(^^;

私もいつも悩みます。トレールも何度か試した事がありますが、50pips以内の利益を目標とした場合は、効果があまり無いと思いました(と言うか逆効果)。結局建値付近で決済されてしまい、利は少なく、ストップにかかる可能性が高くなりますよね(私の場合)。

私もばちばちさんと同じように(本当にお悩みが似ているようですね)、第一波で利確をして利を伸ばせないため、ストップ20に引っかかると落ち込みますね(あっでも、wakaさんの馬券の件以来、随分意識が変わりました)。

せめて第2波くらいは狙いたいと思って、我慢すると第一波で利確していたら15pips位を3回ゲットできていたなぁ~とそれはそれで後悔するんですよねぇ~。
待ちすぎて、鬼ターンでストップに引っかかってしまった事もありますし(昨日やりました)・・・

なので第一波で利確→もみ合い→抜けたら第2波でエントリー→第2波で利確。と言うのも試しています。

すみません、私自身模索中なので、相談者さんに良いアドバイスが無いのですが、最近はこのエントリーは(大きな時間軸の方向と同じだから)、多少の押しや戻しがあっても我慢して、レジ(サポ)ラインまでジリジリしながらも利確を我慢するように努力しています。

また、大きな時間軸とアゲインストの反転狙いの場合は、サクッと第一波で利確でいいやと思ってます。と言うより、最近はあまり反転狙いをしなくなりました。

wakaさんが仰るように、人それぞれメンタルを崩すパターンが異なるので、やはりいろいろ試して、自分のメンタルを崩しにくい方法を自分で見つけるしかないのですよね。

P.S.前のスレに、ブロードウェイのコメしてあります。お返事はいりませんが、もしまだご覧になっていなかったら読んでくださいね。
2009/05/15(金) 20:45 | URL | とまと #6WRgJ5Is[ 編集]
共通点
WAKAさん、こんばんは。

昨日はコメントにお返事をいただき、どうもありがとうございました。嬉しくて何度も読み直しました^^

ここのところ為替だけでなく、人生が(!)絶不調なのですが、WAKAさんのブログを拝読してやる気がでてきたところなのです。ずしーんとくるフレーズが散りばめられていて、励まされます。

それと、のめり込むタイプでいらっしゃたりとか、協調性なしとか、頑固とか、そういった点も嬉しくなります。そこら辺は私の方が負けないよ~って。笑

あ、でも精神年齢テストで悟りを開いた老齢って出たんですよね。やってみたら、私は5歳児でした!頭にきたので、再度やってみて、好きな食べ物を焼肉お寿司から和食魚に変え(どっちも好きですし、本当はエスニックが好きなのですが)、もう一ヶ所(こちらは秘密ということで 爆)を変えたら、43歳になれました!

そんなわけで、勝手に共通点を見つけて少しでも近づいた気になっています^^

それより損切り早くやれよって感じですが。この点でもアドバイスありがとうございます。
2009/05/15(金) 21:16 | URL | ヨーコモーロ #-[ 編集]
とまとさん
こんばんは。

あ、ブロードウェー!返信抜けてました。最近毎日更新しているので結構見落としあるかも?!すみません><

リカクのタイミングは、相場との相性でその時々ですし、自分との相性でまたそれぞれで、ホント難しいですね。

完璧を求めたらいけませんね。
私は自分を納得させることを優先してます^^

1波狙いだと勝率が勝負ですよね。利が乗ったら戻ってくる前に決済というイメージなので、スキャルのストップについてはあまり考えたことなかったです。

利を伸ばす損小利大のトレードは、投資の王道ですし、スプレッドを考えてもスキャルより勝ちやすいと思ってます。

鬼ターン(笑)、最近多いですよね。。
2009/05/15(金) 22:20 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
ありがとうございます
みなさま
ご意見ありがとうございました。
皆様も同じような悩みがあることが
なんだかほっといたします
おそらく、この問題は
奥底にある1円も損をしたくない
心にあるように思われてなりません
投資とはリスクをとってするものなのに、利が少しでも乗ると、すぐリスクをとったことは忘れて、損をしないように動いてします。
やはりメンタルですかね~。
2009/05/15(金) 22:26 | URL | babaji #-[ 編集]
ヨーコモーロさん
こんばんは。

おお!そんなに共通点が。。
我が道を行くタイプですね。
ついでに負けず嫌いではありませんか?

女性トレーダーって、負けず嫌いの方多いような気がします。諦めないってことにつながるのかもしれませんが。。

エスニック私も大好きです^^臭いもの好き。
でも最近体も老齢化してて、胃腸が弱いのが悩みです。。
2009/05/15(金) 22:31 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
babajiさん
>おそらく、この問題は
奥底にある1円も損をしたくない
心にあるように思われてなりません
投資とはリスクをとってするものなのに、利が少しでも乗ると、すぐリスクをとったことは忘れて、損をしないように動いてします。

完璧に自己分析出来てらっしゃる!!素晴らしい。

でも損したくない気持ち、悪いことばかりではないと思いますよ。トレードで一番重要なのは負けないことだと思いますから。

私はbabajiさんの逆で、1円も取り損ねたくないという気持ちから建値ストップを拒否していたんだなーと思います。
babajiさんに教わりました^^
2009/05/15(金) 22:35 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
人それぞれですね
wakaさんは1円でも取り損ねたくないと思うのですね。私は1円でも損をしたくない派ですね。これはやはり利を伸ばす為に待つ事はものすごい苦痛を感じるタイプだと思います。

wakaさんはよく勝率は良くないと仰ってますが、大体何割くらいですか?

仰るとおり1波狙いだと勝率が命ですね。勝率は悪くは無いのですが、なんせ待てない(^^; 一応2勝1敗でもプラスにはなりますが・・・

せっかく第一波での利確を我慢して、押しや戻りがあっても、またストーリー通りの方向へ動いたのに、またもみ合いになると今度は待てずに利確してしまうので、結局は利は伸びず、下手をすると1波で利確していたほうが利が多かったなんてこともあります。それなら第一波で利確していた方が、精神衛生上も時間の効率も良いのですよね。

私デモでも早く利確したくって仕方がないんです。何なんでしょうねぇ~
自己分析すると、デモで増やせなければリアルで増やせるわけが無いから、やはり早く利確して口座残高を増やしたいんだと思います。

そのくせデモだとストップを、ちょっと離れていてもレジ(サポ)のちょっと上とかにするので(今この方法を試しています)、リアルより1.5倍くらいストップの位置が広いんですよ。これって典型的な利小損大ですよね(^^;

でも、自分なりには根拠を持ってのレジ(サポ)を意識してのストップなので、その手前で戻ってくる確立の方が高いのですが、一旦ストップにかかると損が大きいので、またどうするものか?悩みが増えてしまったのです。

損小利大が投資の王道・・・。その通りですよね。反面フーサイン・ハーネカー氏は一日10pipsで事実億万長者になっているんですよねー。うーん、一日10pipsは取れそうだけど、複利運用が条件だから、今度はロットの大きさにビビリそうだし・・・悩みは尽きません。

取り合えず今週もなんとか週のトータルはプラスで終われましたので、良しとしますか。この積み重ねが自信へと繋がっていくのですよね?

皆様良い週末を!
2009/05/15(金) 23:49 | URL | とまと #6WRgJ5Is[ 編集]
ん~ ・。・

トレーリングストップ採用してるとこあるよ~ ・。・

波が動いてからストップを動かすのがいいかな? ・。・?

今日の質問って質問者さんの質問のことで、僕の質問のことじゃないよ~ ^。^w(昨日のコメのことね ・。・w)

催促なんてしないよ~ ^。^w

んでもあれだとトレンド読めなくてもいいからね~(僕の質問の手法ね ・。・w)

勝ててる人はあえてする必要は無い手法だけどね~ ・。・
2009/05/16(土) 00:18 | URL | ・。・ #GCA3nAmE[ 編集]
おはようございます。

ストップの位置、具体的でとてもわかりやすくなるほどです。それからコメントの数々も大変参考になりました。色々と工夫されているんですね。

私はどうも建値ストップが苦手です。EUR/JPYの場合50pipsも下がったからまず大丈夫だろうと建値ストップにすると、スルスルせり上がってきてストップつけたらそのまま落ちていく、なんてことがあるからです。そこで再エントリーできないのは、こんなに勢いよく戻ってきたからにはまだまだ上がるんだろうと判断するからです。一部利食い、その分を損切代にするという方法も展開が速いと、トロい私はなかなかうまく行きません。建値ストップで利益を出している方は、損小利大型のトレードがしっかり身についているのでしょうね。

どうやらチャートに張り付いてあくせく出入りするよりも、OCOにしてパソコン離れた場合の方が結果がマシとわかったので、これから張り付き中毒をなんとかしたいと思っています。でもこれが大変なんです(汗)
2009/05/16(土) 02:24 | URL | neko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/16(土) 04:24 | | #[ 編集]
こんにちは
まだまだ未熟者の私が書くのもなんですが・・・。
ローソク足の角度というのもあると思うんですね。直角に近いほど、戻しも大きいと思うので素早く利食いする人も多いだろうしまだ安定してない相場なのでストップの移動はまずいと思うのです。
この場合損切りの可能性も高いですが、それは読みを間違えていたという事になりますよね。
(勢いのまま利確するかがまた問題なのですがそれはまた別問題なのでちょっと置いといて^^;)
逆に水平に近いと勢いが弱いか迷っているところだと、一気に吹き上げるか下がるかどっちかだと思うのです。
wakaさんが示されたチャートは45度で理想的な巡航速度で上昇中なので、安心してストップ移動できる相場なのでは?と思いました。
相場の安定度というのでしょうか。GAN理論でもそんな事が載ってました。

でも、今の相場は吹き上げて戻ることの方が多いからやっぱり利確が一番なんでしょうね。私もそのあたりが一番悩むところです^^;



2009/05/16(土) 07:47 | URL | あんり #V5TnqLKM[ 編集]
張り付き中毒&ポジポジ病・・・。
以前、ゆんちゃんのBlog に書き込んだコメントなんですが、
何気に気に入ってて、トレード以外でも悶々とした時など、結構特効薬かなと今でも活用してます。

ちょっと長いのですが^^;
(私のコメントが長いのはいつもの
ことじゃん!って聞こえてきそうですが(>_<))

最近、読んだ本の一説・・・。
「7番目の神様がトイレ担当になる理由」
それぞれの家には七人の神様がつくそうで、新築や引越しすると、この七人の神様がダーッと走っていって、自分の担当する部屋を決めるらしいのです。
一番早く着いた神様は、応接間が一番お金がかかっていて見栄えがよく、かっこいいということで応接間担当。
二番目は二番目にお金がかかって見栄えがいい、玄関。
三番目は、大きいテレビやトロフィーなどが置いてある居間。
四番目は、残っているところで一番見栄えがいい、寝室。
五番目、六番目、七番目の神様は流し、お風呂、トイレしか残ってないので五番目が“かまどの神”と言われる台所。
六番目は、汚れた所を洗い流す、洗面所とお風呂の担当。
最後はトイレしか残ってないので七番目の神様は必然的に
トイレ担当。
では、なぜ七人の神さまの到着時間にこんなに差があるかと言うと、持ってくるものが違うから。
一番目の神様、何も持たずに走ってきたから。
二番目の神様、小さな紙袋ぐらいのお土産を持ったきたから。
三番目の神様、セカンドバックのようなものにお土産を詰めてきた。
四番目の神様、小さなナップサックを背負ってきたから。
五番目の神様、ちょっとしたリュックサックを持ってきたから。
六番目の神様、リュックサックに大きなかたまりのような、おみやげを持ってきたから。
そして、七番目の神様は、山男が背負うような背中が全部見えなくなるほど大きなザックを背負ってきたから。
と言うように、走ろうと思っても走れずさいごになってしまいます。
その、リュックやザックに入ってるものは、お土産、すなわち金銀財宝で、その家に幸せを持ってきたのです。
七番目の神様はとても心が優しく、一番大きなザックをに沢山詰めてきたため、走りたくても走れず、残ったトイレ担当になった。と言うお話でした。
それぞれ、受け取り方は様々だと思いますが、よく聞く、
「トイレを掃除すると財が築ける」と言う話の言い伝えの1つだと想い、素直に信じてせっせとトイレ掃除してます。
この本にも書いてあったのですが、トイレ掃除をまめにやると
なんだか自分が好きになってきます(別に元々、自分は嫌いではありませんでしたが^^;)。で、うつ病の方に数週間~数ヶ月トイレ掃除をしてもらうと、何割かの方は考え方や気持ちが変わった。と言うデーターがあるそうなので、ポジポジ病が発病したときなど無理してPCから離れて、とりあえずトイレ掃除してみると言うのもいいのでは^^♪
2009/05/16(土) 09:36 | URL | こうちゃんママ★ #-[ 編集]
こうちゃんママへ
張り付き中毒へのアドバイスありがとうございます!

実は私もトイレだけはいつもピカピカにしています。というか入る度に眼鏡をかけてチェックするし、掃除の際は必ず取り外して丁寧に拭いています。一番大切な場所だから。
(水周りは他のところにくらべてきれいかも)
飲食店を経営している知り合いは公共のトイレに入った場合にも、たまたま汚れたりしていたら、さっときれいにしてくるそうです。効果抜群だとか。

いわゆるポジポジ病には今悩まされていないのですが、チャートに張り付いているとストップが設定レベルに達する前に決済してしまい、また入り直したりするので実に不経済なのです。値動きを追ううちに当初のストラテジーを忘れてしまったりもします。

こうちゃんママからもアドバイスをいただいたことだし、この機会に本格的にOCOに挑戦することにします。
ありがとうございました^^
2009/05/16(土) 11:36 | URL | neko #-[ 編集]
紹介と引用のお願い
こんにちは。
以前から立ち寄らせて頂いておりました。

今回、こちらのブログの紹介と、こうちゃんママさんのコメントのトイレの神様のお話しを、引用させて頂きたくお願いにあがりました。

お二人がよければ、ご了承お願いします。

2009/05/16(土) 13:38 | URL | のんきなママ #tHX44QXM[ 編集]
のんきなママさんへ
ど~ぞ^^♪
気に入っていただけたようで★

私も本からのパクリでございますので、了承は必要ないですよ^^

ちなみに、この一説をパクッタ本も
せっかくなので、ご紹介しておきますね^^

トレードに行き詰って、あれこれと
精神論やメンタルトレーニングなどの本を買いあさってた時に買った本だったと思うんですよね~^^;

http://www.pleaseed.com/SC_Item.cfm?ItemCode=B-Seikan28
2009/05/16(土) 14:34 | URL | こうちゃんママ★ #-[ 編集]
とまとさん
勝率計算したことないんですか、4割~6割ではないかと思います。でもこの勝率自体も私にはあまり意味のないことなんです。というのも、ポジションサイズを変えているので、月に1度でも勝負パターンがきて、そこで取れれば他はあまり意味がない(全くないこともないですが)といった感じです。
なので、普段小さいサイズでやっているトレードの勝ち負けは殆ど気にしていません。勝負トレードだけの勝率はそこそこなのかも?それでも7割以上はないと思います。

>それなら第一波で利確していた方が、精神衛生上も時間の効率も良いのですよね。

きっと、とまとさんは第一波でリカクしたほうがよかった経験と記憶が強く残ってるんでしょうね。利を伸ばすことも何度か成功すると体得に変わると思いますよ。スタイルは人それぞれだと思いますが。。

>損小利大が投資の王道・・・。その通りですよね。反面フーサイン・ハーネカー氏は一日10pipsで事実億万長者になっているんですよねー。

そうですね。勝ち方は十人十色だと思うので、こうでなければというのはないと思います。それでもなぜ損小利大が一様に言われるのかというところは見逃せないと思うんです。
先人たちの多くは損小利大が投資の王道だと言う。損小利大が多数派で他は少数派だということだと思います。これは、一般的な人間の心理では損小利大が勝ち易いということではないかと。。
利をのばすことは人の心理に反することで、苦痛が伴うことですよね。それは多くの人が投資で勝てないことと無関係ではないと思います。
きっとハーネカー氏も色々試すた末、自分自身をよく観察し今の方法になったんだと思います。でも初めから少数派の道を行くことは、登山道を横目に険しい崖を登るようなことではないかなと思ったりします。私の考えですが。。^^;

2009/05/16(土) 20:42 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
サンテさん
あ、そっか、督促かと思ったー(笑)
トレーリングストップはトレンドが出たときに有効ですね。
私は伸ばしきれずに決済しちゃうけど^^;
2009/05/16(土) 20:45 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
nekoさん
建値ストップ、私もダメですね。。
相当利が乗ってる時でないと出来ません。

>飲食店を経営している知り合いは公共のトイレに入った場合にも、たまたま汚れたりしていたら、さっときれいにしてくるそうです。効果抜群だとか。

明日か公共のトイレを回ろうかしら(笑)下心を見抜かれて逆にバチがあたりそうですが^^;まず、家の水周りから掃除してみます。。
2009/05/16(土) 20:51 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
あんりさん
こんばんは。
そうですね。角度は私も気にしてます。MAとの乖離も同じ考えからです。

最近はイッテコイが多いのでトレールは難しいですね。相場の変化に合わせるのはナカナカ難しいです。。
2009/05/16(土) 20:55 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
こうちゃんママさん
いつも記事より長いコメントありがとうございます(笑)光栄ですよ!

そわか、私も読みました。が、この話は忘れてました^^;静観さんの本を読んでマメにトイレ掃除をするようになりましたが、最近サボリ気味だったのでしっかりやります!

いいお話、ありがとうございました^^

あ、ゆんさんと、こうちゃんママさん、勝手にリンクさせてもらっちゃいました♪
2009/05/16(土) 21:00 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
のんきママさん
はじめまして。

私も問題ないです~
光栄です^^

ブロブ、遊びに行かせていただきますね。
2009/05/16(土) 21:04 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/16(土) 22:07 | | #[ 編集]
きゃ~(>▼<)見つかっちゃた!?
私のくもの巣だらけのBlogなんて
恐れ多くて、ご紹介できませんでした^皿^;
でも、めちゃめちゃ嬉しいやら、恥ずかしいやら、くすぐったい気持ちです★
とっても光栄です。
いつも、「また更新してな~い!!」ってゆんちゃんに怒られてたので、これを期に、しっかり更新しよう!!って今はとっても思うのに、気がつくと、wakaさんの所や、ゆんちゃんの所に、記事より長い
コメント入れて、wakaさんやここに
いらっしゃってる方のコメントに
お返事することの方が楽しくて
自分のblogをほったらかしにしちゃうんです^^;てへっ(*^。^*)

ありがとうございます★
私もリンクさせていただいちゃいます♪
2009/05/17(日) 01:44 | URL | こうちゃんママ★ #-[ 編集]
wakaさんお返事有難うございます。

>きっと、とまとさんは第一波でリカクしたほうがよかった経験と記憶が強く残ってるんでしょうね。

そうかもしれません。正確に言うとそうでした。まだチャートやろうそく足の動きが全然読めなかった頃、後ろで誰かが見ているんじゃないの?と思うくらい、買えば下がる、売れば上がるとか、凄い勢いで下落していき、もみ合いもなくての鬼ターンを何度も見たので、その呪縛から解き放たれていないのだと思います。

最近はどうかと言うと、トレンドに乗るようにしているので、いったんの押しや戻りがあっても、ストーリー通りに動き、BBやMAなどのタグやレジやサポのこの辺りまでは行きそう・・・と言う予想もかなり当たるようにはなってきたのです。

じゃあ、なぜ待てない?本当にその通りなんですよねー。でも、せっかく利が乗ったのに昔見た(今もありますよね)鬼ターンが怖くって、利食いしたくってしょうがないんだと思います。でも、第一波で利食いして、その後グングンストーリー通りに動いて、あのまま保持していたら100pipsは取れたなーなんて思う事より、せっかく利が乗ったのにストップにかかる方が、メンタル崩されるんですよねー。

脳内トレードではエントリーポイントも利食いポイントもばっちりなんですけどね(^^;

wakaさんの仰るとおり体得するしかないのだと思います。

>でも初めから少数派の道を行くことは、登山道を横目に険しい崖を登るようなことではないかなと思ったりします。

これには、ハットさせられました。wakaさんの言葉は真髄を付いていて、考えさせられます。

私はロンドン初動の大きく動く時を狙ってエントリーするのですが、動きが早い分、確かに長い陰線や陽線の後は、そのろうそく足の1/3や時には半値近く戻されたりしますよね。でも、方向性が正しければその後も利は伸びるんですよね。それもわかっているんです。ホントあとは身体で覚えるしか無いですね。

wakaさんはじめ、皆さんにご質問がございます。皆さんは値が勢い良く動くのと、ジリジリとトレンド方向に動くのとどちらがトレードし易いですか?私は、ジリジリ値が動くのは苦手です。でも待てるようになれば、このジリジリとトレンド方向に動くパターンの方がやりやすいのかな?なんて思ってます(スキャルは別ですが)。

馬券の話と、登山道の話は本当に為になりました。有難うございました。
2009/05/17(日) 03:54 | URL | とまと #6WRgJ5Is[ 編集]
再度こんばんは。みなさんのコメント、本当に参考になります。やはりここに来る方達のレベルは高いですね。なんだかワールドワイドのオンラインワークショップのようです。Wakaさんに感謝、感謝。

とまとさんて本当に私にパターンが似ています。あ、この場をお借りして、初めまして、とまとさん。私は以前(多分今でも)放浪癖があって、色々な国を旅(長期滞在も含め)して来ましたが、不思議とアメリカって行かないんですよね。本当はとても興味があるのですが、いつでも行けるなんて思っているのでしょうか?一応カナダまでは近づきましたけど・・・。でも一度は行ってみたいです。その節は宜しくお願いします。

とまとさんの最後の質問のところ、まだまだ私なんか語る身分ではないですが、私は今はジリジリが好きです。以前本当に1波だけを狙っていたときは、早く利確したいし、しかも出来れば1波でも多く取りたかったので、やっぱり良く動くボラの高い動きが好きでした。しかしボラが高い分だけ、ストップもそれなりに大きく取らないといけないし、また急に戻してストップにかかる確率も高く、かなり疲れるトレードでした。そこで最近は損小利大を目指し、(前にも述べましたが)2,3波狙うようにしてみました。そうすると必然的に長いジリジリトレンド狙いとなり、ボラが高そうな時はなるべくパスするようになりました。最初はこの動きがジリジリになるか、一時的な爆上げ、爆下げになるか判断が難しく、多々失敗しましたが、失敗を重ねるうちに、大体ジリジリになる兆しがなんとなくローソク足の角度や勢いから分かるようになり、大きな失敗は少なくなりました。それに、Wakaさんもおっしゃっているように、私も利を伸ばす方が時間的にも多少余裕があり、また、エントリーポイントを間違えなければ、ボラがそれほど高くない分、ストップ位置も小さくて済みます。なので一回ストップに引っかかっても、次思惑通り2,3波取れれば、充分プラスになると言う自信が出てきて、エントリー時もどきどきしなくなりました。(でも2回続けてストップにかかるとちょっとメンタルが崩れ始めるので、そんな時はもうその日はトレードを止めます。一応これ、私のルールです。

私も一日10ピプスで、複利で稼ぐ方法、すごく魅力的に思いました。でもこれって実はすごーく高度な技術が必要なんだなあ、と感じました。精神的にも、テクニカル的にも。なので私は損小利大に切り替えてみました。今のところ精神的にはちょっと楽になったかな・・・と言ったところです。

ああ、私もすっかり長くなりました。本当、ここへのコメントって長くなっちゃうんですよねー。

また皆さん、色々教えて下さい。

あ、最後に、多分禁止ワードは「ギャンブル」だったかな?もしこのまま送信可能になったら違う・・・と言うことですね。そしたら何だろ?
2009/05/17(日) 05:04 | URL | ぼちぼち #-[ 編集]
ぼちぼちさんへ
お返事嬉しいです(*^ー^*)
質問にお答え頂き有難うございます。

私もドイツへは行った事がないのですが、知り合いが住んでいるので親近感を感じます。イタリアが好きなので住んでみたい気もしますが、イタリア語は難しい・・・ドイツ語はもっと別世界です。NYへ来る時は連絡くださいませ。

ボラが低いジリジリの方が最近は楽ですか・・・ちなみにメインで取引しているのは日本時間で言うと何時ごろですか?

私は最近はエクスパンション狙いがメインなので、どうしてもボラの高いロンドン初動なのですが、最近の傾向としては、東京時間仲値は円安傾向、欧州は円高傾向、NYは指標やダウ次第で、大きく方向が変わってしまいますよね?なので、やはり長い時間持つのは怖いんですよね。

最近の失敗傾向は、安値を更新したので(大きな時間軸も全て下だし)ちょっと戻して、また下がってきた時にエントリーするのですが、1テンポ早くってエクスパンション失敗となるのです、やはり安値を更新したからGOではなく、その後の勢いまでちゃんと待たないとダメですね。

ただ、前に比べて少しは成長できたかな?と思えるのは、以前は失敗したら同じ方向に再エントリーは出来なかったのですが、方向性があっていると思えば勇気を持って、今度はしっかり抜けるのを待って再エントリーする事かな・・・今のところ再エントリーではリベンジできています。利食いにしてもエントリーにしても待つのが正解ですね。

以前は、値ごろ感で「ここまで上がったら、ここまで下がったら」今更怖くってエントリーできなかったのですが、値ごろ感で勝手に自分で動きを決めるなんて事はしなくなりました。

私も利を伸ばす努力をしながら、自分に合った方法を探して行こうと思います。

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m
2009/05/17(日) 07:12 | URL | とまと #6WRgJ5Is[ 編集]
とまとさんへ
はじめまして

とまとさんとWAKAさんのやりとり、私が抱える問題の核心をついています。コピーさせていただき何度も読み返そうと思います。

値は勢いよく動くほうが好きです。
たとえば去年の8月から秋にかけてのように、サポート切ったら一気に走るような動き、そしてそのトレンドが続くのが一番乗りやすいからです(誰だってそうでしょうが)。
ジリジリですとガマンしきれずに出てしまい、その直後目指す方向に動くことが多いのですが、チャートを見ているとシナリオや作戦を見失ってしまうので、せめて第2波までとれるよう苦手なOCOでしばらく検証してみようと思っています(別口座で)。
1日10-20pipsトレードは気に入っているので、しっかり区別して続けるつもりです。

WAKAさん、とまとさん、ありがとうございます。
2009/05/17(日) 08:19 | URL | neko #-[ 編集]
nekoさんへ
nekoさんこんにちは、nekoさんはどこの国にお住まいなのですか?

>EUR/JPYの場合50pipsも下がったからまず大丈夫だろうと建値ストップにすると、スルスルせり上がってきてストップつけたらそのまま落ちていく、なんてことがあるからです。

私だったら50pipsも利が乗ったら利食いしてご機嫌ですよー。

>とまとさんとWAKAさんのやりとり、私が抱える問題の核心をついています。コピーさせていただき何度も読み返そうと思います。

これはwakaさんのアドバイスが的確だからですよねー。
苦難を乗り越え成功している人は考え方が違うなーって感動しています。

そうですね。利を伸ばす努力はしても、一日10-20pipsをやめる必要は全然ないですよね。
口座を分けると気分も変わるのでいい方法ですよね。

何事も我慢が必要ですよね。階段を1段登れずに10段先まで行こうとしても無理ですものね。

これからもよろしくお願いします。
2009/05/17(日) 10:52 | URL | とまと #6WRgJ5Is[ 編集]
ありがとうございます^^
お二人さま、ありがとうございます^^

お言葉に甘えさせて頂いて、丸まる、引用させて頂きました(;^_^A アセアセ・・・

お礼に・・・
なるかは、わかりませんが (6 ̄  ̄)ポリポリ

暖色系の色は、心を落ち着かせる効果や、満足感を得る効果があります。
(雑学・テレビ&セラピストの勉強からの知識です)

暖色系(淡いピンクやオレンジなど)は、うつ病にもだし、身体的な病気にもだし(最近の新設された病院は、ピンクやオレンジを使っているのが多いはずです)、海外では刑務所をピンクにしているそうで、その刑務所は、再犯率が断然低いそうです。

喫茶店や飲食店でも、白・黒などのお店は、一見シンプルでかっこよく見えるのですが、暇になるお店が多いそうで、お客さんも、ダラダラ長く座るようです。

が、暖色系の内装にすると、ただそれだけで、満足感を補足してくれるので、客足も短く、かつ満足してもらえ、回転効率もよくなるという結果があるようです。

落ち着いてトレードする為にも、PCの回りを暖色系にするのは良いのかもしれません^^

2009/05/17(日) 11:02 | URL | のんきなママ #tHX44QXM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/17(日) 11:38 | | #[ 編集]
とまとさん
私は日本に住んでます。

ただ親族が米国に永住していること、親友のひとりが在日米人であること、1ドル300円台の頃ニューヨークとパリに数ヶ月ずつ滞在したことがあること、また長年携わっていた職業などのせいで自分の国を内外から見つめる機会があるかもしれません。

>私だったら50pipsも利が乗ったら利食いしてご機嫌ですよー。

よくぞ言ってくださいました。いつもなら大満足ですよ。ところが20pipsトレードのつもりで始めてるのに、これは利伸ばしいけそうだと作戦を変えてしまう、一方ストップは20pipsトレードのままだからうまく行くわけないんです。

おふたりのおかげで、きっちり区別しないからいけないのだと思い知りました。私の場合は損小利大だけだとフラストレーションがたまるので、20pipsを続けたほうがいいようです。
利伸ばしにはもうどれだけ挑戦し、撤退したかわかりません。でもとまとさんの仰るように一段ずつ、いや0.1段ずつでも昇っていきます。
勇気をいただきました。
こちらこそよろしくお願いします。


2009/05/17(日) 11:54 | URL | neko #-[ 編集]
お返事遅くなりました~
こうちゃんママさん

こちらこそリンクありがとうございます♪ぜひぜひ更新してくださいな。楽しみにしてます^^

とまとさん、ぼちぼちさん、nekoさん 

私もnekoさんと同じ理由でボラ高のほうが得意です。損切りさえ決めてしまえば、自動的に損小利大になるからかな^^;
ぼちぼちさん、最後に入れてくださったコメントがなくなってる??(私のところにはメールがくるんです)コメント欄をこのように使っていただくおとは、大歓迎ですよ!私も勉強になります。

のんきなママさん

カラーの効果ありがとうございます。私は昔から中間色(緑・黄・オレンジ)が好きなんでけど、選ぶ色って心理的なものが関係していたりするのでしょうかね。。
PC回りは暖色系ですね。了解です!
2009/05/18(月) 11:57 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。