FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お二人の方から相場の変わり目で負けてしまうというコメントをいただきました。
こちらでお返事させていただきますね。

コメントより

勝ちパターンがあってルールがあってあとは実行するだけ。。この域に達するまでに長~い修行が待っているのに、勝ちパターンが通用しない時期がやってくると自信がなくなってルールを破って(変えて)しまう。
ルール破りではなくて、市場の動きに手法を合わせてると自分にいいきかせて。でも、これではいつまでたっても上へは登れませんね。
罠にかかってしまってはまた落とされる。
あせりや欲望、自信のなさ。ほんと~に自分との戦いだ~

ワカさんは、損切りが続いたときに何回連続で続いたらその日は様子見にするとかって言うルールは定めていますか?自分のルールと相場が合わない時にはどうしているのでしょうか?



相場は徐々に変化するもの、と聞きます。
だからルールの微修正が常に必要とか…。
勝っているトレーダーは常に前傾姿勢とも。

私の場合はそのやる気が空回りしているように思います。
そして裏目にでることが、焦りと苛立ちを呼びます。

wakaさんはルールの修正をどのようにして行いますか?

レンジの時の手法、トレンドの時の手法を使い分けていますか?
(例えば、レジスタンスにプライスが近づいて来た場合、レンジの場合は逆張り、トレンドの場合は順張りと同じ現象でもエントリーの方向性が逆になります。それを決定するのは裁量で…でしょうか?)





相場の変わり目、難しいですね・・・

私もそれで損をすることは多いです。
相場が合ってるときは調子がよくて慢心もでてきます。
それで変わったことに気づかずにあれあれ?ってやっているうちに勝った分以上に負けてしまったり。

うーん・・・結論から言うと、いつもの「経験」になってしまうんですが・・・

私も最初は勝った分以上に負けてしまう
そのうち勝った分がなくなって気付く
段々、利益のあるうちに気づけるように

そんな風に徐々にステップアップしていきました。
その時は、またやってしまった~と反省するばかりで、経験ともステップアップとも思えなかったんですけど。

経験していないことは防ぎようがないですし、かといって一度経験すればすべて身に着くというわけでもないんですよね。
そこが諦めとの戦いなのかもしれません。

でも、お二人とも自分の課題をわかっていて、どうすればいいのか考えている。
方向は間違っていないと思いますよ。

ちなみに私がどうしているかということなんですが、今は特にルールという決めごとはありませんが、強いて言うならやらないということでしょうか。

相場が合わないと感じたらやらない。
相場が合っていても調子が悪いと感じたらやらない。
やらないのは負けたときばかりでなく、大勝した後は様子をみたり
例えば、利食いした後にもっと相場が伸びて後悔や焦りの気持ちが出たときなどもチャートを閉じます。

細かいルールがあるわけではなく違和感を感じたらやらないという感じです。
この違和感というのが、過去の自分の負けパターンの経験からきているんですね。

それまでは色々ルール決めたりもしましたよ。
1日のトレード回数や連敗回数、上限負け金額をを決めたり
自分の何が負けにつながっているのかを考えて、その時々で対策を考えていました。
それでもまた新たなパターンがくると負けるんですが・・・
今もそうです。

>相場は徐々に変化するもの、と聞きます。だからルールの微修正が常に必要とか…。

そういう意味では、新たな負けパターンをつぶしていくことが
私にとっては、相場に合わせたルールの微修正なのかもしれません。


コメント
この記事へのコメント
最近連敗続きで落ち込みました↓でも検証で裏打ちされた自信がありましたので、なんとか頑張れました。ようやく動いてくれましたね^^

相場と自分のやり方があわないときありますよね。 私のパターンは勝率が低いのですが、そろそろ勝率高いトレードを見つける時期かもしれません。性格にも合わせないとですよね・・・!
2010/10/18(月) 17:52 | URL | myu #-[ 編集]
ご丁寧にありがとうございます
私が胸を張って勝ちパターンといえるのは実は1つしかないかも知れません…。
もっとパターンを増やしたい思いと、ポジポジ病が重なって無駄打ちが多くなります。
今の私は、ホントに成長してないと感じます。

だから新たな負パターンをつぶすと、私には何のパターンも残らなくなってしまう恐れが…(汗)

それとも、相場が合ってきた時には、1度潰したパターンを復活させるという考え方で合ってますか?

2010/10/18(月) 22:48 | URL | メイ #-[ 編集]
回答ありがとうございます
う~ん、深いです。ありがとうございます。ハッ!!もしかして「勘と経験」が大切って事は記憶力が良くないとだめなのでは!?適性の問題か?何だか方向性はあっていても足踏み状態にある気がします。
でも、結局トレードに完璧を求めても無駄。確率と損切り幅でトータルプラスにするのに、勘と経験を加える。くらいの感じでしょうか?

話は変わりますが、昨日TV売り場で3DTVの試し見を体験してみたところ、何と設置してあるサングラスを通しても3Dに見えないのです!チャートの見え方も人と違ってたりして。。ぞぞっ
2010/10/19(火) 15:52 | URL | Lupinus #JalddpaA[ 編集]
myuさん
勝率があまり低いと、続けるには相当の信頼が必要ですよね。
信頼はしていてもそれを待てるようになるには体得が必要かもしれません。
同じエントリーでも利食いの位置で勝率を変えることもできますよね。
頑張って!!
2010/10/20(水) 07:24 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
メイさん
まずはポジポジ病の対策が一番かもしれません。

パターンを増やすためのエントリーであればデモでやってみてはどうでしょう?もしくは小さいロットで変化をつけるとか。

勝ちパターンがいくつあってもこの待つができないと残高はなかなか増えないかも。

>それとも、相場が合ってきた時には、1度潰したパターンを復活させるという考え方で合ってますか?

私はパターンは相場と一体で覚えているので、そういう認識はないんですよね。
前回のコメントのレンジとトレンドで同じ形でもエントリーが逆というのも少し引っかかったんですが、自分の形はどっちなのか?まずは得意なほうほ追及していってはどうでしょう?すべてに参加しなければいけないわけではないです。
迷ったらやらない。待てればきっと何かが変わるかも。

2010/10/20(水) 07:52 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
Lupinusさん
た、確かに記憶力は強い武器かも~
それで諦めと時間の戦いなのかも??

>でも、結局トレードに完璧を求めても無駄。確率と損切り幅でトータルプラスにするのに、勘と経験を加える。くらいの感じでしょうか?

私の場合は感と経験がメインかもしれません。でも意味はLupinusさんが書かれていることと同じかも。確率と損切り幅を考慮したエントリーポイント自体を経験も含めて決めてるわけなので・・・
なんか余計わかり難いですね^^;

>話は変わりますが、昨日TV売り場で3DTVの試し見を体験してみたところ、何と設置してあるサングラスを通しても3Dに見えないのです!チャートの見え方も人と違ってたりして。。ぞぞっ

あはは、私も似たようなこと考えたことあります。色とか皆違う風に見えてたりして~~
2010/10/20(水) 08:28 | URL | waka #mYHfQJgw[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/05(金) 00:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。