FXで豪邸は目指さず(笑)、う~んどこへ行こう。思いついたことをつぶやきます。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
久しぶりの更新です。
週末は東京へ行き、何年ぶりかの朝帰りをしました(!)
しかも実家に帰ったのではなく、自宅へでしたので流石に辛かったですね。。


さてさて、相場の方は書くことないですね。
ドル円もこの位置ではよくわからないですし、ユーロドルも落ちそうで落ちないレンジでしょうか。
ポン円は213円まできましたね。殆ど参加していませんが。

まあ、焦らず、次のチャンスを待ちます。

先日注文した松田哲さんの「FXの教科書」を読みました。

アマゾンで注文したのになかなか届かず、配送画面を確認したら、なんと実家に送ってしまっていました。
そんなことで、週末実家にて読みました。

松田さんが終止言っていた事は、トレンドに乗ることと、難しい相場には手を出さないこと。
順張りの考え方をわかり易く説明されているので、逆張りで負けてしまう方、ブレイクアウトに抵抗のある方にはお勧めです。

また、私が一番印象に残ったのは心構えの部分でした。

「技術が同じなら、あとはミスが少ないほうが勝つのです。でも、ミスがないことはありえない。そうなると、最後にはやっぱり、根性とかねばりといったものが、重要になってくるわけです。」

と、松田さん曰く、為替には「知的根性」「知的しつこさ」が必要であると言っています。

根性・・・う~ん、自分に一番足りない物のような気がします。。

応援クリックお願いします。
     ↓
2

にほんブログ村 為替ブログへ
おはようございます。

今朝はG7明けでドル買いで始まりましたね。
ロンドンNYまでこの流れが続くか注目しています。

今日はまた本のご紹介です。

「マネーの公理」を読みました。

詳しいレビューは、こちらをどうぞ(!)
って言ったら書くことなくなってしまうんですけど。。
ここのレビューにもあるように、投資家ラリーウイリアムズが
"one of the best book”ではなく"the best book”と表現した本だそうです。

内容は実践的なテクニカルなどではなく、やはり姿勢について書かれていた部分が多かったように感じますが、前回紹介した「投資で負けたときに読む本」や「デイトレード」とはまた違ったアプローチです。
う~~ん、何て言うんでしょう・・・「公理」って感じです。(レビューになってないね)

お勧めです。
私はザーっと読みましたが、注文して時間のある時に読み返そうと思います。

それと、FXとは直接関係ないんですけど、今読んでいる本が

「金融機関のカモにならない!おカネの練習問題」です。

面白いです。ためになります。
冒頭に、【あなたが金融機関にとって「だましやすくて美味しいカモ」か「賢明で手強い客」か、判断出来ます。】とあります。

私は結構だまされない自信?があったのですが、思っていたより間違えました。
例えば1章の数学に強い人でも陥るおカネの計算のワナというところの問題です。

Q.バーゲンセールで少しでも得をするには?

ある衣料品店でバーゲンセールが行われていて、すべての商品がレジにて30%引きで購入できます。
また、会員カードを持っていれば、10%の値引きも適用されます。
では、レジの計算で少しでも多く値引きしてもらうには、どの方法がいいでしょうか?

①先に30%値引きしてもらうほうが有利
②先に10%値引きしてもらうほうが有利
③どちらが先でも同じ









答えは③です。
ちゃんと計算した方は間違えないですね。
①0.7×0.9②0.9×0.7ですから、どちらも同じなんですね。

私はとっさに①だと思ってしまいました。

こういった直感によるワナ?や他にも確率・統計によるトリックなど、FXや株などの投資以外でも、定期預金・宝くじから経済まで幅広いお金について、ぜひ知っておきたい知識だと思います。
数学が苦手な方には多少苦痛に感じる部分もあるかもしれませんが、身近で起こる問題と回答という風に進められていくので、読みやすいと思いますよ。

では

ちょっとは参考になったよと思っていただけたら、応援くりっくお願いします。
     ↓
2

にほんブログ村 為替ブログへ
こんにちは。

スワップポジはなんとか生きてます(ゼイゼイ←もう??)
気にしないようにしようと思うのですが、なかなか難しいです。。

トレードのほうは、今朝ドル円ショートで入りましたが、利食いのタイミングを失い損切り(!!)
またロンドンからの流れをみて売りたいと思います。

最近はとにかく本を読んでいます。
昨日読んだ本が、またまたよかったのでご紹介します。

「プロ相場師の思考術」 高田智也著

プロの相場師とはどういうものなのか、相場師になれる人なれない人といった事が書かれています。
FX本ではありませんし、これを読んでトレードが上手くなるということはないと思いますが、読んで損はないと思います。

テクニックや戦略は相場で勝つ要素の20%でしかない。
では、残りの80%をどうやって補えばいいか。それはキチンとした教育を受けるか、自分で気づく事ができるか・・・。そうでなければ相場でご飯を食べる事は不可能です。
残念な事に自分で気づいても無視するというケースも見受けられます。なぜ無視してしまうのか、それは相場をラクに簡単に考えているからです。
残り80%の壁を乗り越えるのは厳しいです。あなたがこの世界で成功するためにはこの壁が大きく立ちはだかるでしょう。


また高田さんは、プロになるなら裁量トレードはやめなさいと言っています。
これは、どこまでを裁量と言っているのか。。。うーん、考えてしまいした。

2,3時間で読める本ですので、本物の相場師に興味のある方はぜひ。

参考になったよって思っていただけたら、応援ポチポチお願いします!
     ↓
2

にほんブログ村 為替ブログへ
こんばんは。

雇用統計は凄かったですねー
全く動きが読めませんでした。
もう落ちるでしょと思うポイントをことごとく突き抜けて103円台まで。
ストップにかかったり薄利決済をしたりで何度かショートで参戦しましたけど、最後これでダメなら諦めと103.18でショートしたまま寝ました。

翌日知ったのですが、なんだか材料があったんですね。まずいじゃん。。
明日からの動きも全く予想出来ません。
103.20を越えて上げるとは思えないので、102円辺りを狙えればと思ってますけど。

図書館で予約していた本が届きました。
「デイトレード」著者:オリバー・ベレス /グレッグ・カプラ です。

良書だと思います。私的にはかなりツボです。
これまでのベスト本は「マーケットの魔術師」青本でしたが、いい勝負ではないでしょうか。
山口さんの「相場に負けた時に読む本」のような構成で、いかに相場で生きていく事が難しいか、その姿勢とメンタル面に重視した内容となっています。

面白いなと思ったのは、山口さんは、時にはホームランが必要としているのに対し、こちらはホームランは敗者のためにあると言っています。
これはトレード期間やスタイルの違いだと思いますが、20Pトレード挑戦中の私には、なるほどな内容でした。

また、前回の記事に書いたような、間違った勝ち方をする事を大罪とし、負債を背負うと表現しています。

メンタル面を学びたい方、デイトレで生計を立てたいと思われる方には必読本だと思います。

今回は借りて読みましたが、購入して1冊手元に置いておきたいなと思ってます。

参考になったよって思っていただけたら、応援ポチポチお願いします!
     ↓
2

にほんブログ村 為替ブログへ
こんにちは。

来週末、沖縄へ旅行する予定なのですが、未だに航空券しか取っていません。
今日チラっと見てみたら、良さそうなホテルはみんな満室!!
まずいです。。。

本島なんですけど、どこかいいとこないですかね?
全く空いてないわけではないんですけど、同じ値段なら良さそうなところから埋まりますよね。
ケチな私は、それを見てしまうとなんだか納得がいかず・・・(自分が悪い)
相変わらず計画性ゼロです。
よくこれでFXやってるなと我ながら思ってしまいます(だから時々やらかすのですが・・)

今、投資苑2を読んでいます。
図書館にあったので借りてきました。
1,3もあったのですが、貸し出し中だったのでこちらは予約中。
なかなかの良書です。
私は本の斜め読みが得意です(!?)
物によってはしっかり読みますが、投資本などは自分興味のあるところだけ読んで、後は超高速読みです(実際は読んでいない)
忙しい方などにお勧めです。
あ、でも自分で買った本だともったいないですね・・・
借りた本でやってみてください(笑)

この本は3つのM(マインド、メソッド、マネー)について書かれていますが、メソッドは飛ばして、マインドとマネー(資金管理)のところだけ読みました。
メンタル系の本だと、大体どの本も同じような事が書かれていますが、それだけ重要な事なのだと改めて思いました。
やはり自己規律と資金管理なのですね。。

さてさて、昨日は読書に夢中になり、とういうかドル円が押さなかったので、トレードは1回でした。
+10pipsです。

なかなかチャンスが来なくて焦りを感じたりしますが、それは自分にとって最大の敵だと、なんとか気持ちを抑えています。
昨日もチラッとポン円でいくかと思ってしまいました。。イカンイカン
ホント一番の敵は己ですね。
なんとしても、今月はこのトレードを成功させます!!

頑張りますっ

ちょっとは参考になったよーと思っていただければ、応援ポチポチお願いします!
     ↓
2

にほんブログ村 為替ブログへ
こんばんは。
沢山の暖房器具情報ありがとうございました。
お陰様でイメージが固まってきました。

やはりオイルヒーターは欠かせないようですね。
足りないようなら、カーペットやセラッミックヒーターなどを考えてみようかと思っています。
エアコンも元々付いていた物があったので活用してみます。

情報下さった方、本当にありがとうございました。

えー、今日もあまりFXネタがありません。。

昨日まで気持ちは100%円売りだったんですけど、朝からジリ高で入るタイミングがありませんでした。
いつもだったら途中成行で入っていたと思いますが、そういう入り方だと悪い結果になる事が多いです。

多分このパターンでポジションを取る時は、その後のシナリオがしっかりしていない場合が多いからだと思います。
今日のように円安で間違いないと自信を持っている時など、特に危険です。
ストップ位置も決め難いですし、決めたとしても幅が広くなりがちです。
しかも自分の予想に自信を持っていますから、反対に動いた時の対応も遅れがちです。

予想は当たっていたのに取れなかった=機会損失のような気持ちになるのがイヤで、つい入ってしまう事が多かったですけど、今日は「待つ」が出来たので満足です。(なんだか言い訳っぽいかなあ?)

でもホント、今日は入っても損切りになってたと思います。私の性格だと。
ドル円東京で109.15あたりまでは行くと考えてましたから。


自信と言えば、以前大損経験の記事でも書きましたが、私はFXを始めた頃こそビギナーズラックで勝ったものの、その後は負け続けていました。
しかし常に自分はFXで生活出来ると、勝ち組になれると根拠のない自信がありました。

今読んでいるタートル流投資の魔術にそれに関した事が書かれていました。
少し長いですけど、抜粋して紹介します。

「医師を例に取ると彼らがとても頭のいいことは確かだ。難関を見事に突破した人間が、トレーディングでも成功を収める事が出来ると思い込むのは、ごく自然な事だろう。それだけでなく、多くの医師や歯科医は、トレーディングでも直ちに勝者になろうと思っている。彼らにとってトレーディングは単純そのもので、それも可能だと思えるのだ。ところが実際には、彼らの大部分がトレーダーとしては成功していない。現実離れした期待を抱いてしまうからだ。
トレーディングは単純であるが、決してたやすくはないということを彼らは認識していない。トレーディングがいかに単純かを知るにはずいぶん時間がかかるし、勉強も必要だ。大半のトレーダーは長い年月と失敗を経て初めて、物事を単純に保ち、基本を見失わずにいるのかがどれほど大変な事かを思い知る。」


まさにこれでしたね。私の敗因は。
もっと細かく考えれば色んな理由はありますけど、根本はこれだったのだと思います。
その上私は、医師でもなんでもありませんし、特に頭がいいわけではありません。
それなのに根拠のない自信で努力する事をしなかったのです。
自分の置かれている状況を客観視する事も出来ていなかったのですから、今考えると当然の報いですね。。

そして今、ここから成長出来たのかと考えるとそう変わらないレベルにいるように思います。
資金管理や損切りなどの最低限のルールは守るようにしているので、撤退だけは避けられるような気がしますが、そう思っていること自体、前と変わらないんじゃないかと不安になります。

特に為替王さんの損失経験などを拝見すると、私のここまでを1回としてそれを何度も繰り返したというような印象を受けましたし。。

しかし、こういった本を読む事で、初心に帰ることが出来るというか、また身の引き締まる思いになります。

私はFX本では、トレード法などが書かれている実践的なものより、この手のメンタル的な事が書かれている本が好きですし、実際に多くの事を学びました。

コメント欄では何度か書いたことがありますが、一番影響を受けたのはマーケットの魔術師という本です。
過去記事の大損経験での本とはこれの事です。
この本が私の転機になったとも言えるかもしれません。

先物トレーダーの話が多くFX本というわけではありませんが、このような内容に興味のある方は読まれて損はないかと思います。
何度読んでも新たな発見のある本ですし、今も損した後などよく読み返して、気持ちをリセットしています。
最近は投資本も図書館にあると聞きますし、ぜひ検索してみてください。

ダラダラと長くなってしまいました。
しかも完全にFXネタですね。。

ではー

応援してもいいよと思ってもらえたらポチっとお願いします。
    ↓↓
2

にほんブログ村 為替ブログへ

マキさんのブログからSNS「トレダス」に参加すると、VTトレーダーのシステムが無料でダウンロードできます!「マキの投資やりたい放題」は人気blogランキング196位をチェック!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。